FC2ブログ

麺屋 むら田 (ラーメン:鶴橋) 鶴橋のドロドロ濃厚ラーメン

どうも、アナカルシスです。
賢者は原因につき議論し、愚者は原因を決めてかかる。

鶴橋でラーメンとなると昔は二両半のみのイメージだったが、
駅周辺のあちこちに店があり、すっかりラーメン激戦区。

ip1-IMG_9605.jpg 
麺屋 むら田。
黄色のテント看板に、見覚えのあるフォントと思ったら、
つけ麺みさわの系列店舗のようだ。

ip1-IMG_9607.jpg 
メニューはこんな感じ。

基本の濃厚豚骨しょうゆラーメンをチョイス。
+70円でご飯セットにした。

ip1-IMG_9606.jpg 
カウンター上には、紅生姜、高菜、胡麻、ニンニク醤油と
味変のアイテムがしっかり揃っている。

ip1-IMG_9608.jpg 
高菜をかじりながらラーメンを待つ。
結構辛めの高菜で、そしてあんまり美味くない。

ip1-IMG_9610.jpg 
しばらくして着丼。
そういえば、何も考えずネギの量は多めで頼んでしまった。
スープは冷めるし・・・。

パッと見、明らかにスープの量が少なすぎやしませんか?

ip1-IMG_9613.jpg 
見るからにドロドロ濃厚スープ。
間違いなく、麺を持ち上げると、絡みまくってくるタイプだ。

食べてる途中に、どんどんスープがなくなるラーメンなのに、
具材がひたひたになっていないのはおかしいだろう。

豚骨、背脂、鶏がらを強火で煮込んだスープと、
豚足と鶏モミジでとったスープをあわせ、野菜と昆布で仕上げたというスープ。

たしかにドロドロではあるが、オイリーに過ぎず、
また獣臭もせず、くどさは終盤に至るも感じない。

ただ、タレ味がキリッと締まっておらず、味の輪郭がややぼやけており、
動物でも、野菜でも、昆布でもない、妙なニオイが気になった。

ip1-IMG_9615.jpg 
麺は中細より気持ち太めのストレート。
この手のスープなら、もう少し太めの縮れ麺と思うだけに意外だ。

それでもスープに絡んで持ち上げまくる。
ネギ多めにしてしまったために、麺を食べ、ネギを食べると、
スープは見る見る減っていく。

ip1-IMG_9611.jpg 
チャーシューは肉感があり、味付けが濃くないのは好感。
ただ、露出させている脂身は蝋化しているため、スープに沈めておかないと、
どうにもならない。

スープを飲み切ってやろうなどとは考えず、普通に麺を食べただけで、
スープはほとんど残らない。

替え玉もメニューインしているが、どうやって提供するのだろう?

悪くはないが、どうもチグハグという気がする一杯。

【訪問時期:2017年8月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





関連ランキング:ラーメン | 鶴橋駅桃谷駅玉造駅(JR)













スポンサーサイト