サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


.

リンク

戯言

自己暗示に逃げるしか、
道は無いのだろう、哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

イマナカ酒店 (立ち呑み:十三) 東京流儀のチューハイを求めて

どうも、ジャン・ド・ラ・ブリュイエールです。
阿呆は話さない愚者であるが、話す愚者よりも良い。

甘くない東京風チューハイを求めて十三へ。

大阪はプレーンで頼もうが、甘ったるいチューハイが大半を占めており、
本当につまらないと不満が日ごとに募る。

ip1-IMG_9625.jpg 
阪急十三東口からすぐのところ、イマナカ酒店。

ここでは、東京下町流儀のチューハイが呑めるという。

ip1-IMG_9626.jpg 
酒屋の角打ちのはずだが、もはや立ち呑み専業と思われる店内。
箱は大きめで、高濃度のオッサンで店内が埋め尽くされる。

鷹取の森下酒店に似た雰囲気だ。

ip1-IMG_9627.jpg 
※しまった、指が一部重なった・・・。

チューハイ(シングル)250円。

ほのかにレモンの味がするノセミネラルレモンサワーを
自分好みに入れて呑む。

これがたまらない。

能勢か布引。
関西にも良い割り材(瓶入り炭酸飲料)を製造している
メーカーが2社のあるのだから、どうして普及しないのか。

1台のサーバーでビールもチューハイも出す店は難しいだろう。
大量の瓶の取り扱いが必要になるので、狭い店では難しかろう。

でも、もうちょっとあちこちで呑めないもんかねえ。
料理に合うと思えぬ甘ったるいチューハイばかり溢れかえる大阪。

鮨、蕎麦、天ぷら、トンカツ、ラーメンに限らず、
大衆呑み文化も、東高西低が覆りそうにない、と私は思ってしまう。

ip1-IMG_9628.jpg 
なんてこと無い板わさのみツマミにとって、チューハイだけ呑む。

【訪問時期:2017年8月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:居酒屋 | 十三駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10443: by ザツ on 2017/08/26 at 07:18:12

もし、お江戸で飲んでた
チューハイが飲めそうなお店が
見つかればご教示ください。

楽しみにしてます。

10444:Re: タイトルなし by ま~くん on 2017/08/26 at 12:45:51

>ザツさん

コメントありがとうございます。

目下、全力で捜査中で、逮捕次第、
報告申し上げます。

でも、大阪はほんと少なくて、
あっても料理などがてんでダメ、
ばっかりで捜査難航しております。

▼このエントリーにコメントを残す