サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


.

リンク

戯言

自己暗示に逃げるしか、
道は無いのだろう、哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

清麺屋 @その41 (ラーメン:恵美須町) ポンバシブラック

どうも、ラ・ロシュフコー公爵フランソワ6世です。

卑下はしばしば人を従えるために用いられる、見掛け倒しの服従に過ぎない。
それは自分を高めようとして、自分を低くする高慢なからくりである。

ip1-IMG_9276.jpg 
清麺屋。

ほぼ鯛塩らーめんばかり食べていて、
醤油ラーメンメニューのことをすっかり忘れていた。

ip1-IMG_9279.jpg 
ポンバシブラック。

路地裏にあった頃は、路地URAブラックだったが、
移転して路地裏という立地でもないので、ポンバシブラック。

ip1-IMG_9282.jpg 
鶏と魚骨出汁のブレンドに、濃口醤油。

見た目どおり、濃厚な味わいで、複層の旨味があるスープであるが、
この手のよくある類とは違って、見た目ほどは濃すぎず、くどくもなく、
まして嫌な酸味を持つことはない。

それに複層が過ぎて、複雑ではなく、
必要なシンプルさを忘れていない味の構成も好きだ。

ip1-IMG_9283.jpg 
能書きがややこしく、味の主張があちこちで五月蝿い、
複雑に過ぎるラーメンは食べているとくたびれてくるが、そういうことはない。

麺は、モチモチの中太麺。

ip1-IMG_9280.jpg 
黒胡椒がまぶされたトロロを溶かして、途中からスープに若干の変化を加えていく。

移転前の看板メニューであった鶏魚らーめんがなくなったが、
この店は「鶏とトロロ」を推すラーメン屋だ。

ip1-IMG_9277.jpg 
このメニューは替え玉ができないので、トロロご飯をお供に。

品の無い食べ方だが、スープを少しかけて食べると、余計に美味い。

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その34 ・・・ 路地URA
その35 ・・・ 路地URAのキレ
その36 ・・・ 第二章
その37 ・・・ 鯛の塩そば
その38 ・・・ 豚骨
その39 ・・・ しじみ出汁の冷たいらーめん
その40 ・・・ 鶏魚食べたい・・・





関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅難波駅(南海)今宮戎駅










スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10468: by ザツ on 2017/09/30 at 06:24:44

品性下劣で誠に申し訳ありませんが
私もスープにご飯を浸して食べるの
大好きです。

それが炒飯なら、なお好です。

スイマセン・・・・

10469:Re: タイトルなし by ま~くん on 2017/09/30 at 09:25:17

>ザツさん

コメントありがとうございます。

よく叱られましたが、味噌汁をご飯にぶっかけ、
は大好きでした。

味噌汁以上に叱られましたが、
コーンスープをかけるのも好きでした・・・。

▼このエントリーにコメントを残す