サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

ストライク軒 @その2 (ラーメン:天神橋筋六丁目) シンカー

どうも、マントノン侯爵夫人フランソワーズ・ドービニェです。
中傷に打ち克つ道は、それを軽蔑するだけでよい。 

ip1-IMG_8940.jpg 
久々に、ストライク軒。

ip1-IMG_8941.jpg 
基本メニューのうち、シンカーを。

ストレートにはあまり良い印象を持たなかったが、
シンカーはどうだろうか。

そういえば、ヤクルト高津臣吾のシンカーは凄かったなあ。

ip1-IMG_8945.jpg 
パッと見、オイリーに過ぎるかと思いきや、そうでもない。
鶏ベースに、蛤の旨味が程よく絡み、とてもバランスが良い。

キャベツと玉ねぎも実に良いアクセントで、クラムチャウダーの趣が少しある。

・無闇に貝の旨味を前面に押し出す。
・意味がないのに、泡立てる。

流行りのラーメンがやってしまいそうな罠に陥っておらず、
なかなか美味い。

ip1-IMG_8947.jpg 
鶏レアチャーシューも、このスープによく合っている。

豚レアチャーシューならゲンナリするが、
この鶏なら、ほんとバランスがいい。

ip1-IMG_8949.jpg 
プリプリ感がありつつ、それが過ぎず、モッチリ感も合わせ持った麺。

これも、このスープに合っている気がする。

天満で呑み、クローザーは高津で、シンカーで締める。
これアリかも。

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 昔ながらの・イマドキ・複雑系





関連ランキング:ラーメン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す