サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

来年は凄いことが起こる詐欺w

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

千年町 㐂鱗 (居酒屋:東心斎橋) 魚の変態の新しき城

 
ip1-IMG_7966.jpg 
魚と酒の変態(本人了承)、山本さんがうろこ屋を閉め、
新たに千年町 㐂鱗(きりん)を開いた。

場所は心斎橋から東心斎橋へ移り、座敷もあった大箱からカウンター8席へ、
そしてすべてをおひとりで切り盛りする。

休日出勤の帰り、プレオープン2日目にお邪魔した。

ip1-IMG_7967.jpg 
魚は変わらず、尾鷲など漁港から直送されてくる。

大型のロウニンアジの刺身から始める。
「さすが」と思わず言ってしまいたくなる珍しき魚だ。

南洋が主な産地だが、尾鷲で揚がったらしい。

しっかりした身質で、青魚というより、白身に近い味わい。
クセなく、上品な旨味に溢れ、さっぱりしつつ力強い脂でまた美味い。

ip1-IMG_7968.jpg 
アンコウ、マンボウ。
肝の食べ比べ。

アンキモの美味さは十分承知しているが、意外なまでにコク深い、
マンボウの肝がとにかく美味い。

ip1-IMG_7969.jpg 
口当たり柔らかく、心地よい酸味の発泡系。
ああ、疲れが癒される。

ip1-IMG_7970.jpg 
甘海老の塩辛。

ip1-IMG_7971.jpg 
レバーペースト。

魚の合間に、ちょっと嬉しい。

ip1-IMG_7972.jpg 
鳥羽浦村と尾鷲の牡蠣の食べ比べ。

左の浦村も美味いが、やはり尾鷲の旨味の深さにうっとりする。

混んできたので、ここでサッと失礼する。
楽しい店が出来た。

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:居酒屋 | 心斎橋

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10341: by 明るい農村 on 2017/03/27 at 06:21:09

うろこ屋が閉店したと聞いて残念でしたが、復活されて良かったです。4月以降の楽しみが増えました。

10342: by 山本 on 2017/03/28 at 03:51:46

顔にボカシ入れさせて申し訳ありません!あの、こちらのブログでしたら、ワタシの顔ごときでよろしければいかようにお使いいただいても大丈夫でございます。掲載ありがとうございます。忌憚なきご意見のほどよろしくお願いいたします。

10344:Re: タイトルなし by ま~くん on 2017/04/01 at 15:06:11

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

復活は私にとっても朗報でした。
まるき、㐂鱗があってこそ、何とか日々生きられますw

10345:Re: タイトルなし by ま~くん on 2017/04/01 at 15:06:59

>山本さん

わざわざありがとうございます。

山本さんに日々助けていただいています、癒しです!
これからもよろしくお願いします。

▼このエントリーにコメントを残す