サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


.

リンク

戯言

自己暗示に逃げるしか、
道は無いのだろう、哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

立飲み たきおか (立ち呑み:上野) 清く正しい立ち呑み

吉野鮨の後は、お江戸の町を少しブラブラ。

荷物を下ろしたいが、ホテルのチェックイン時刻まで、まだ間がある。
気づけば上野に来ていた。

昼から思いっきり呑める店がひしめきあい、大阪人がホッとする雰囲気もあり、
なんだかんだで引き寄せられる界隈。

ip-IMG_6495.jpg 
やってきたのは、たきおか。

目の前に人気立ち飲みのカドクラがあり、人気居酒屋の大統領があるが、
このたきおかもひっきりなしに客が入る人気ぶり。

違いは、ちょっと客層が濃い目というところかw
それでも、新世界やら大阪の下町界隈とは、品の差は存在する。

カウンターに立った瞬間、店のオッサンが「サンマ・カツオ・ブリ」と唱えだした。

「タカ・トラ・バッタ!タトバ、タ・ト・バ!」
仮面ライダーオーズの変身コンボを発動させるつもりかと驚いたが、
どうやら刺身のお勧めらしい。

強めの圧に負けてw、煮込みの後で鰹をもらう。
なかなかキレイな味で美味い。

ip-IMG_6496.jpg 
煮込みをもう1度、ここから撮影開始。

醤油味のサッパリ系。
もつ自体がどうこうってことはないけど、妙に美味い。

東京の味噌味系も、甘く味付けしないから酒に合う。
甘い大阪のどて煮は、酒に絶望的に合わず、江戸に圧倒的軍配。

ip-IMG_6497.jpg 
シロ(タレ)。

おお、臭みもなく、焼き加減も良し。

大阪だと美味い焼きとんを食べるには、信頼できる店に行くしかないが、
立ち呑みで何気に美味いのが江戸かねえ、やっぱり。

ip-IMG_6498.jpg 
シロ(塩)。

美味いことは美味いが、タレ焼きが圧倒する。

旅のハイテンションもあるが、とにかく気持ちいい。

鮨や蕎麦、トンカツといったカテゴリーは東高西低であるのは承知しているが、
大衆呑み文化も、

鮨や蕎麦、天ぷらといったカテゴリーで東高西低なのはもちろん、
何度か下向して呑んでいるうちに、大衆呑み文化も江戸が上なのかと思う。

【訪問時期:2016年9月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 京成上野駅上野御徒町駅御徒町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10237: by 明るい農村 on 2016/12/02 at 19:24:02

お江戸の立ち飲みはどこか上品な所があって、上方ほど隣客と打ち解けられません。私は上方のアットホームな雰囲気がなじみます。

10238: by すくわか on 2016/12/03 at 09:12:20

立飲み という看板表記は全くいやです。
地域レベルは高いように推察しますがセンスがない。 センスのなさが味w、じゃぁない 呑んべえにも最期のセンスがあると思うんです。

10242:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/12/03 at 10:42:48

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

ご一緒した長田は客筋も良く本当に楽しかったです。

ただ、品無さ過ぎて辟易する隣客多い店よりは、
干渉しあわない江戸タイプがいいかなとも思います。

10243:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/12/03 at 10:45:56

>すくわかさん

コメントありがとうございます。

看板にセンスはないですね、たしかに。

ただ、上っ面にセンス見せつつ、比例する中身が伴わない店よりは、
はるかに好きです。

▼このエントリーにコメントを残す