サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

越中屋 @その7 (鮨:天下茶屋) 関西らしい良店

どうも、ジャン=ポール・シャルル・エマール・サルトルです。
神々と肩を並べるには、たった一つのやり方しかない。神々と同じように残酷になることだ。

fp-IMG_3044.jpg 
久しぶりの越中屋。

親方はやはりきちんと覚えている。
適当に話を合わせているのではなく、正確にエピソードを覚えている。

のっけから、いい気分にさせてくれる。

fp-IMG_3045.jpg 
牡蠣。
香り良く、美味い。

fp-IMG_3046.jpg 
鰯の刺身。

銀に輝く身は、程よい脂とキレイな旨味。

fp-IMG_3047.jpg 
生鳥貝刺身。

もうない時期だと思っていたが、まだあるんだ。
独特食感と風味に、友人が喜んでくれたのでこちらも嬉しくなる。

fp-IMG_3049.jpg 
渡り蟹。

fp-IMG_3050.jpg 
穴子白焼き。

fp-IMG_3052.jpg 
コチ。
夏らしいサッパリとした白身で美味い。

fp-IMG_3054.jpg 
平目昆布締め。

お、この店も酢飯の味を少し強めただろうか。

fp-IMG_3055.jpg 
鰯。

fp-IMG_3056.jpg 
トロ炙り。

fp-IMG_3057.jpg 
玉子。

fp-IMG_3058.jpg 
甘海老。

fp-IMG_3059.jpg 
鱧。

fp-IMG_3060.jpg 
イカ海胆。

fp-IMG_3061.jpg 
鮑。

fp-IMG_3062.jpg 
蛤。

fp-IMG_3063.jpg 
穴子。

fp-IMG_3064.jpg 
干瓢巻。

少し追加して。

fp-IMG_3065.jpg 
赤貝。

fp-IMG_3066.jpg 
ネギトロで締め。

鮨を喰うぞ、と肩に力を入れて訪れるのではなく、
居酒屋のような気軽さもありつつ、しっかりした寿司も楽しむ。

気配りも素晴らしく、居心地の良い店。
財布にもやさしめ。

こういう空気がゼロになれば、関西の店、という意味はなくなると思う。
どんなに身構えても、江戸とは根本が違うんやて、ということ。

【訪問時期:2016年7月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 味もさることながら親方に惹かれる店
その2 ・・・ 天下人の茶屋で寿司を喰らう
その3
その4 ・・・ 天下茶屋の名店
その5 ・・・ 居心地の良さが光る店
その6 ・・・ 上質の街場寿司


越中屋 



関連ランキング:寿司 | 天下茶屋駅岸里駅北天下茶屋駅


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10184: by 明るい農村 on 2016/09/16 at 15:14:45

つまみと握りのバランスが取れていますね。
本日より小笹と鶴八分店です。

10185:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/09/16 at 23:59:43

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

い~い店です、ここも。

小笹いいっすね~。

▼このエントリーにコメントを残す