サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その72 (鮨:阿倍野) ここさえあれば、それでいい

時間は限られている。
無駄が削られるのだから、結果それでよい。

fp-IMG_2725.jpg 
突き出しは、剣先イカ生ゲソのヅケ。
ヅケ地の味良く、ほのかな柚子の香りが良い。

fp-IMG_2726.jpg 
泉州の平目。

濃厚でありつつも、軽やかで、キレのある旨味が素晴らしい。

fp-IMG_2727.jpg 
エンガワも美味い。

fp-IMG_2729.jpg 
アコウ。

fp-IMG_2730.jpg 
ヒラマサ。

脂は乗っているが、実にサラッとしており、美味い。

fp-IMG_2731.jpg 
やいと鰹。

鰹だが、マグロに似た香りと後味、腹身が抜群に美味い。

fp-IMG_2732.jpg 
あまりに美味いので、たたきももらった。

fp-IMG_2733.jpg 
つぶ貝山葵。

当たり前だが、瓶詰め珍味とは次元が違う。
つぶ貝の甘みと葉山葵の相性が素晴らしい。

fp-IMG_2734.jpg 
生鳥貝。

fp-IMG_2735.jpg 
鳥貝炙り。

fp-IMG_2736.jpg 
締め鯖。

fp-IMG_2737.jpg 
ホッキ貝のヒモ焼き。

fp-IMG_2738.jpg 
握りに行く前にもずく酢で口直し。

fp-IMG_2739.jpg 
カスゴ。

皮は柔らかく、歯に当たらない。
サッパリとした旨味で、実に良いスタート。

fp-IMG_2740.jpg 
サヨリ。

fp-IMG_2741.jpg 
赤貝。

香りも、歯触りもとても良い赤貝。

fp-IMG_2742.jpg 
サヨリの皮焼き。

fp-IMG_2743.jpg 
煮帆立。

江戸前クラシックのタネだが、あくまでオリジナルの薄味仕立て。
ああ、美味い。

fp-IMG_2744.jpg 
車海老。

fp-IMG_2745.jpg 
金目鯛。

fp-IMG_2746.jpg 
ふぐ白子焼き。

fp-IMG_2747.jpg 
鯵。

旨味濃厚の鯵、改良された酢飯とも抜群に合う。

fp-IMG_2748.jpg 
ヅケ。

fp-IMG_2749.jpg 
トロ。

fp-IMG_2750.jpg 
コハダ。

fp-IMG_2751.jpg 
海胆。

fp-IMG_2752.jpg 
剣先イカ。

細かい包丁目で、甘みが引き立つ。

fp-IMG_2753.jpg 
ホッキ貝炙り。

fp-IMG_2754.jpg 
生鳥貝。

ツルンと艶かしい舌触りに、強い甘味と香り。

fp-IMG_2755.jpg 
イクラ。

fp-IMG_2756.jpg 
通風丼をもらうw

fp-IMG_2757.jpg 
赤出汁。

fp-IMG_2758.jpg 
まだ終わりたくないと穴子。

fp-IMG_2759.jpg 
最後はトロ鉄火。

鮨はここさえあれば、それでいい。

【訪問時期:2016年4月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 


【過去の松寿司】 
その60 ・・・ 松初め
その61 ・・・ サヨリ・エンガワ
その62 ・・・ 蝦蛄
その63 ・・・ 石鯛
その64 ・・・ 超絶鰯
その65 ・・・ 穴子
その66 ・・・ 改めて楽しい
その67 ・・・ はがし
その68 ・・・ サメガレイ
その69 ・・・ 大溝貝
その70 ・・・ 酢飯
その71 ・・・ 第二革命への道


松寿司
 



関連ランキング:寿司 | 北畠駅東天下茶屋駅姫松駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10167: by 明るい農村 on 2016/08/12 at 08:49:33

地元にしっかり根をはりながら、進化を続けていますね。私は本日よりお江戸行脚です。分店と小笹を詣でてまいります。

10169:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/08/13 at 05:03:59

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

ゴールデンコースですね!
江戸に行きたいっす。

▼このエントリーにコメントを残す