サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その71 (鮨:阿倍野) 第二革命への道

fp-IMG_2512.jpg 
突き出しは、富山湾内産のホタルイカ。

豊かなコク味、食感も心地よく、とても美味い。
辛子酢味噌に散らした柚子皮が爽やかなアクセント。

fp-IMG_2513.jpg 
真鯛。

香り良く、白身王者の貫禄を感じさせる、品良い旨味。
素晴らしい。

fp-IMG_2514.jpg 
平目。

さっぱりしつつも、旨味に力強さもある。

削ぎ切りにした身にエンガワを来るんで頬張ると幸せ。
やはり、極細拍子木切りよりも、旨味をきちんと感じられる。

fp-IMG_2515.jpg 
ブリ。

切れの良い脂に、しっかりとした旨味。

fp-IMG_2516.jpg 
辛味大根巻きが抜群に美味い。

fp-IMG_2517.jpg 
生鳥貝。

fp-IMG_2518.jpg 
炭火でごく軽く炙った鳥貝。

身に厚みがあり、甘さも強く、美味い。

fp-IMG_2519.jpg 
締め鯖。

fp-IMG_2520.jpg 
ホッキ貝ヒモ炙り。

fp-IMG_2521.jpg 
河豚白子の醤油焼きと塩焼き。

fp-IMG_2524.jpg 
真鯛。

fp-IMG_2525.jpg 
鯵。

香り良く、程よく乗った脂、美味い。

fp-IMG_2526.jpg 
ヅケ。

fp-IMG_2527.jpg 
みる貝。

fp-IMG_2528.jpg 
金目鯛だったかな。

fp-IMG_2529.jpg 
赤貝。

良い型、良い色。
香り高く、旨味も濃い、美味い赤貝だ。

fp-IMG_2530.jpg 
中トロ。

fp-IMG_2531.jpg 
炙ったホッキ貝。

fp-IMG_2532.jpg 
トロ。

fp-IMG_2533.jpg 
コハダ。

fp-IMG_2534.jpg 
牡蠣の漬け込み。

fp-IMG_2535.jpg 
イクラ。

fp-IMG_2536.jpg 
生鳥貝。

このトゥルンとした妖艶な舌触りは、握りでも美味い。

fp-IMG_2537.jpg 
海胆。

fp-IMG_2538.jpg 
車海老。

fp-IMG_2539.jpg 
蛤。

fp-IMG_2540.jpg 
穴子。

fp-IMG_2542.jpg 
トロ鉄火。

合間合間で、親方と色々話す。

酢飯を含め、長年の常連を驚かせぬ速度で、
徐々にではあるが、確実に松寿司の第二革命が起こりつつある。

楽しみだ。

【訪問時期:2016年3月後半】

 -------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 


【過去の松寿司】 
その60 ・・・ 松初め
その61 ・・・ サヨリ・エンガワ
その62 ・・・ 蝦蛄
その63 ・・・ 石鯛
その64 ・・・ 超絶鰯
その65 ・・・ 穴子
その66 ・・・ 改めて楽しい
その67 ・・・ はがし
その68 ・・・ サメガレイ
その69 ・・・ 大溝貝
その70 ・・・ 酢飯


松寿司
 



関連ランキング:寿司 | 北畠駅東天下茶屋駅姫松駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10128: by 明るい農村 on 2016/07/18 at 08:32:29

常連さんにあわせての進化が難しいんですよね。その意味では鶴八分店も上手くやっていると思います。

10132:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/07/18 at 09:01:44

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

最近、江戸下向の機会が2回あって消えましたが、
鶴八分店のことばかり頭に浮かびました。

10133:関西のおすし by かいようてい on 2016/07/18 at 14:35:27 (コメント編集)

江戸っ子です。はじめまして。
縁あってイケズの街の住民となり、いきなりの洗礼を受けました。
祇園価格とは聞いてはいましたがまさかのライス2千円、洋食弁当2千円、ハーフステーキ9千円って?!
どうなってるの価格設定。

人気の江戸前寿司は 幸か不幸かいちげんさんお断りで、高額出費をしなくて済みましたが、
水道橋の大衆食堂みたいな店で老舗を謳い、この価格!

京都 食べ歩き で検索したブログで予行演習してのになあ
赤い服の よいしょブロガーさんはじめ イケズというわりには 京都は ほめすぎブロガーが多いです。

そんな中で こちらは なんて正直な~
先日の 蕎麦屋さんは 私も行ったことがあり 同感でした。

ぼろくそに荒らさない限り 食べ歩きブログは 正直であってほしいですもの。

とはいえ、関西の 押しずし、蒸しずし、侮れません。
半端な江戸前より おいしいと思うお店がありますね!

10138:Re: 関西のおすし by ま~くん on 2016/07/23 at 09:47:45

>かいようていさん

コメントありがとうございます。

京都はグローバル観光地で、諸物価も高いので、
そうなりがちですね・・・。

▼このエントリーにコメントを残す