サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

まるき @その52 (居酒屋:恵美須町) 大溝貝

fp-IMG_1310.jpg 
大溝貝の刺身。

生鳥貝のような食感と甘み、みる貝のような香りと旨味もチラッと見せる。
それでいて安い、素晴らしい貝。

fp-IMG_1311.jpg 
鱈白子醤油バター焼き。

ああ、この食べ方もいいな。

fp-IMG_1312.jpg 
和牛ももたたき。

fp-IMG_1313.jpg 
コシナガマグロ。

少し血の香りがして、とろんとした脂がたっぷりと。
ビンナガなどに比べ、味わい深く、実に美味い。

fp-IMG_1314.jpg 
合鴨ロース旨煮。

「少し火を入れすぎた」と大将は恥じたが、
肉質素晴らしい京鴨は実に美味い。

fp-IMG_1315.jpg 
あさりのニンニク醤油煮。

fp-IMG_1318.jpg 
訪問日は、ちょうど解禁日。
セコ蟹。

fp-IMG_1319.jpg 
驚くほど高かったので、大きいのは買えなかったとは大将の弁。

小振りながら、身肉はしっかりと甘みを蓄えている。

fp-IMG_1320.jpg 
内子・外子もしっかりと美味い。

fp-IMG_1321.jpg 
ボタン海老の刺身は3尾注文。

プリプリと程よい弾力にたっぷりの甘み。
卵もプチプチで美味い。

fp-IMG_1322.jpg 
頭は塩焼きに。

fp-IMG_1323.jpg 
金目鯛の塩焼き。

ip-IMG_4384.jpg 
伝助穴子の薄造り。

脂が乗った独特の甘み、白身とは違う、穴子らしさを感じる荒々しさある旨味。
酢橘と塩で美味い。

ip-IMG_4385.jpg 
鯖の棒寿司。

素晴らしい締め加減で、酢飯も美味い。
生姜酢漬けももちろん自家製、この大将は寿司屋でも十分やっていける。

ip-IMG_4386.jpg 
茹で豚キムチ。

ip-IMG_4387.jpg 
程よく脂を抜いたバラ肉を鉄板で少し焼いて香ばしく。
最高だ。

【訪問時期:2015年11月前半】

※まるきでは、パート・アルバイトを募集中。
 まかない付き、待遇など委細面談。
 応募・お問い合わせは、06-6647-7200まで。
 (お電話は営業開始の17:00までに)

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その45 ・・・ ふえふき鯛・鱧カツ
その46 ・・・ コハダ押し寿司
その47 ・・・ まるきで気まま
その48 ・・・ 松茸フライ
その49 ・・・ キビレ
その50 ・・・ カレーライス
その51 ・・・ 足赤海老

まるき 



関連ランキング:居酒屋 | 恵美須町駅今宮戎駅四天王寺前夕陽ケ丘駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10042: by 明るい農村 on 2016/05/05 at 11:38:22

大溝貝なんて初めて知りました。次回伺った時は色々食べてみたいです。

10044:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/05/06 at 21:54:46

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

大溝貝は松寿司でも出たことがあるのですが、
本当に優秀な貝です。

▼このエントリーにコメントを残す