サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

酒・いらか @その2 (居酒屋:富雄) Iraka炒飯

fp-IMG_1679.jpg 
奈良富雄へ出かけ、酒・いらかに再訪。
今回はちゃんと1軒目使い。

fp-IMG_1681.jpg 
とりあえずビール。

なんだかんだ、このパターンが多い。

fp-IMG_1685.jpg 
大皿メニューからチャプチェ風春雨炒め。
何気に美味い。

fp-IMG_1687.jpg 
天然ブリの刺身。

築地市場の仲卸で修行していた若大将。
その縁で、築地市場から引っ張っている。

この日は500円の価格設定だが、そうとは思えない質。
背身も美味いが、腹身が素晴らしい。

ただ脂が乗っているのではなく、脂にキレがあり、身に旨味がある。

fp-IMG_1688.jpg 
切り干し大根のキムチ。

fp-IMG_1689.jpg 
豚軟骨の煮込み。

どちらも酒飲みのツボをつくメニュー。

fp-IMG_1690.jpg 
クラゲの酢の物。

fp-IMG_1691.jpg 
ミンチカツ。

fp-IMG_1692.jpg 
鶏皮揚げ。

サクパリジュワ。
この後、やたらハマることになる食感。

fp-IMG_1693.jpg 
バターコーン。

fp-IMG_1694.jpg 
焼売。

居酒屋メニューであり、家庭を感じさせるエッセンスがあり、
チラリと独特のセンスも光る。

だから面白い。

fp-IMG_1695.jpg 
ハムカツだっけ。

fp-IMG_1696.jpg 
なめ茸おろし。

fp-IMG_1697.jpg 
クリームチーズ。

fp-IMG_1698.jpg 
メジマグロ。

fp-IMG_1699.jpg 
鶏皮をもう1回。

fp-IMG_1700.jpg 
中トロ。

我々はどんだけ喰うのだw

fp-IMG_1701.jpg 
そして、Iraka炒飯。

この店は、昼はスパイスカレー専門店。
夜はカレーを供しない。

だが、このドライカレー風のIraka炒飯がある。
このスパイシーな炒飯がまた美味いのだ。

奈良で飲む機会がこれから増えそうだ。

【訪問時期:2015年12月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 居心地と品の良い居酒屋





関連ランキング:居酒屋 | 富雄駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す