サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

正油ラーメン専門店 友愛亭 @その20 (ラーメン:恵美須町) ウラ塩ストック

fp-IMG_1441.jpg 
友愛亭。

この日は、裏メニュー狙い。
メニューボードの裏に書いてあるから、裏メニュー。

fp-IMG_1442.jpg 
ウラ塩ストック。

醤油ラーメン専門店で供する塩ラーメン。
まして、この店ならどんなものかと興味があった。

fp-IMG_1444.jpg 
透明感ある黄金色のスープが美しい。

醤油や味噌など、調味料単体として旨味も香りも強いものと違い、
それ自体が強い旨味や香りを発しない塩は難しい。

そのハンデを克服するため、オイリーに寄る、塩辛くなる、
もしくはのっぺらぼう、なんてのが多い。

fp-IMG_1445.jpg 
さすがであった。

鶏をベースに、帆立と煮干、焼き塩で仕上げた一杯。

香ばしさがあり、鶏のまろやかな旨味に、
帆立と煮干が力強くも優しさのある潮の風味を加えていく。

fp-IMG_1447.jpg 
全体的にあっさりであり、塩の尖った辛さを感じさせない。
それでいて、物足りなさを感じさせない。

fp-IMG_1443.jpg 
帆立がとても効いているが、主張させすぎない。

柚子皮が全体を爽やかにまとめ上げ、唐辛子が少しピリッと引き締める。

fp-IMG_1446.jpg 
計算され尽している。

どうもそう思える。

何気ない振りして、高度に計算された一杯。
曲者の店主だ。

fp-IMG_1448.jpg 
替え玉はマスト。

fp-IMG_1449.jpg 
カミソリ正油と同じく、黒胡椒を振って食べ始めるが、
ここで驚いた。

替え玉の際には、少しスープが減っている。
すると、少量加えられていたフライドガーリックの存在感が高まるのだ。

そして、胡椒と絡み合って、結構なパンチ力を見せ始める。

替え玉時の変化まで計算されていたら・・・。
いや、まさか・・・。

【訪問時期:2015年11月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  


【過去記事】
その10 ・・・ 続けてストレート
その11 ・・・ かくも繊細だったか
その12 ・・・ 黒胡椒
その13 ・・・ レトロ醤油
その14 ・・・ 引き算か
その15 ・・・ アッパー正油
その16 ・・・ 川波右クロス
その17 ・・・ アッパーもう1発
その18 ・・・ 後味
その19 ・・・ アッパー


友愛亭



関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅難波駅(南海)今宮戎駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す