サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

福そば (路麺:人形町) 素晴らしき路麺

神泉で鮨を堪能した夜が明けて、土曜日。

前回は日曜日だったので断念したが、 土曜日であれば、
愛読するブログで見て以来、恋焦がれたお江戸の路麺を楽しむことができる。

fp-IMG_1036.jpg 
宿を出て、早朝の人形町をぶらぶら散歩。
親子丼で有名な玉ひでを見かけ、テンションが少し上がる。

fp-IMG_1035.jpg 
新福菜館って、お江戸にもあるのね・・・。

fp-IMG_1037.jpg 
目的地は、福そば。
土曜の早朝のためか、お客はパラパラ。

男性1人の切り盛りだが、店は掃除が行き届いており、清潔感に溢れている。
天ぷらも整然と並べられており、真面目な姿勢が伝わってくる。

私の入店直後に、中国人観光客が入ってきたのだが、
この男性(店主?)が流暢な中国語で対応し、少々驚いた。

食券を渡して、釜前でスタンバイ。
驚いたことに正調立ち食い蕎麦価格でありながら、生蕎麦なのだ。

fp-IMG_1038.jpg 
5分ほどして着丼。

冷やしきつね蕎麦。

fp-IMG_1040.jpg 
うん、キリッとした鰹出汁。
かえしはやさしめで、実にバランスがいい。

「東京の出汁は醤油辛くて飲まれへん」なぞ誰が言ったか。
実体験に基づくものかすら疑わしくなってくる。

これなら、温蕎麦も色々食べてみたい。

fp-IMG_1039.jpg 
茹で立ての蕎麦は、シャッキリとした食感、程よいコシで、喉越しも良い。
クッタクタの蕎麦が出てくる関西立ち食いとは雲泥の差。

この価格の蕎麦とは思えない、香りも豊かな蕎麦で、
江戸の底力を思い知らされた気がする。

油揚げの甘さ加減も丁度良く、ネギのコンディションも良好。
いやはや、素晴らしき路麺。

通える人が本当に羨ましい。

【金沢・江戸の旅】
鮨処 あいじ(鮨:金沢片町)
酒房 猩猩(居酒屋:香林坊)
倫敦屋酒場(Bar:金沢片町)
吉野鮨本店(鮨:日本橋)
小笹(鮨:神泉)
富白(ラーメン:仲御徒町)
鶴八分店(鮨:新橋)

【訪問時期:2015年10月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



福そば

昼総合点☆☆☆☆


関連ランキング:そば(蕎麦) | 人形町駅水天宮前駅茅場町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す