サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

まるき @その43 (居酒屋:恵美須町) さつま揚げ

どうも、リビング・レジェンドこと獣神サンダー・ライガーです。
プロレスを愛している人間は、プロレスを粗末にしちゃいかん。

fp-IMG_0168.jpg 
新年最初の店は、やはり、まるき、なのである。

最も通う店だから、環境変わって食べ歩きが減っても、
この店への訪問頻度だけは高くなっているし。

同じ店の記事ばかり云々の突っ込みは不要なので悪しからず。
ブログなど所詮は自己満足日記、お金を頂いているわけでもございませんのでw

fp-IMG_0169.jpg 
この日の蛸は明石産。

一時期、真蛸は大きいに限る、なんて考えていたこともあったが、
小振りの蛸は香りこそ劣るものの、旨味が凝縮されているようにも感じる。
それだけ旨味濃い蛸。

頭もたまらないな。

fp-IMG_0170.jpg 
若鶏こころ塩焼。

丁寧に掃除して、鉄板で焼く。
柚子胡椒をちょい付けがたまらない。

fp-IMG_0171.jpg 
大量のネギを食べる。
では、なくて・・・。

fp-IMG_0172.jpg 
豚バラねぎぶっかけ。

厚切り豚バラ肉に塩胡椒して、鉄板で焼いて、ネギをぶっかける。

極めてシンプルだけど、これが美味い。

fp-IMG_0173.jpg 
ゲソと玉ねぎのかき揚げ。

ゲソの食感、風味に玉ねぎの甘さ、あの歯触りが絡まって。
いいねえ。

fp-IMG_0174.jpg 
枝豆。

fp-IMG_0175.jpg 
パンがあったので、トーストのワガママ注文。

自由きまま、もまるきの大きな魅力。

バジルソースでピザトースト風に仕上げてくれた。
大将、最高っす。

ip-IMG_3867.jpg 
次の訪問は、きずしから。

塩しっかり、酒が進む。

ip-IMG_3868.jpg 
ふと見ると、さつま揚げの種がスタンバイ。

今日仕込んだばかり、とか。

ip-IMG_3869.jpg 
まずは、そのままもらう。

ip-IMG_3871.jpg 
そして、揚げてもらう。

定番の紅生姜も美味いが、蛸が最高だ。

久しぶりにまるきの自家製さつま揚げを食べたが、本当に美味い。

ip-IMG_3872.jpg 
最後は、焼きカマス寿司。

寿司の腕前もあるから、最近はあったら必ず注文する。

「1軒しか飲食店に行ってはいけない法」が施行されたら、
ここを選ぶだろうなあw

【訪問時期:2015年7月後半】

※まるきでは、パート・アルバイトを募集中。
 まかない付き、待遇など委細面談。
 応募・お問い合わせは、06-6647-7200まで。
 (お電話は営業開始の17:00までに)

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その35 ・・・ サヨリ
その36 ・・・ オコゼ・イシダイ・牛タン
その37 ・・・ 寿司
その38 ・・・ 活きている価値
その39 ・・・ 生しらす・なめろう
その40 ・・・ 猪
その41 ・・・ 鰹しらす丼
その42 ・・・ 鶏の日


まるき 



関連ランキング:居酒屋 | 恵美須町駅今宮戎駅四天王寺前夕陽ケ丘駅


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9905: by 明るい農村 on 2016/01/03 at 02:24:20

今年もまるきがホームで安心しました。

9906:Re: タイトルなし by ま~くん on 2016/01/04 at 10:19:31

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

ここに代わる店は、まあ出てこないです。
東京に引っ越す、とかない限りw

▼このエントリーにコメントを残す