サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その11 (寿司:阿倍野) ダブルタイフーン

どうも、仮面ライダーV3こと風見志郎です。

いつもの松寿司、更新が遅れに遅れ8月末の訪問記です。

白海老 
付き出しは富山産の白海老。いい甘みです。

剣先イカ耳 
今日は刺身からスタートします。
剣先イカの耳、このコリコリした食感がいいですね。

秋刀魚 
北海道産の秋刀魚。
まだあっさりした脂の乗りですが、その分香りを楽しめる感じです。不漁の年だけに秋刀魚というだけで嬉しくなってきます。

でんすけ穴子 
でんすけ穴子。
松寿司は泉州産穴子にこだわっていますが、播磨沖のでんすけ穴子、それも刺身で出てきたのはあまりにも意外で、ちょっとびっくりしました。生穴子はいくら掃除しても抜けきれないクセが若干あると思いますが、それと同時にこの食感と味わいも独特のものがあって、やっぱり旨いですねえ。

仙鳳跡牡蠣 
北海道仙鳳跡(せんぼうし)の牡蠣。香りが非常に強い、いい牡蠣ですね。

中トロ 
中トロ。時期も時期ですし、これはそこそこといったところかな。

でんすけ穴子という変化球も交えながら、なかなかのラインナップです。握りに移りましょう。

生ゲソ 
剣先イカの生ゲソ。塩が合いますね。

平目エンガワ 
九州の平目のエンガワ。
ああ、これは旨いですね。いかにもエンガワらしい締まった身の歯ごたえと何ともいえない脂の旨さがたまりません。

大羽イワシ 
大羽イワシ。
脂の乗りは軽めですが、爽やかな香りがあって、これまた旨いですね。ここの煮切りとも非常にマッチしています。

太刀魚炙り 
五島列島産太刀魚の炙り。
炙りといってもバーナーでちょっと表面を焦がすのではなく、結構しっかりと焼くのが松寿司の太刀魚の特徴。これがとろける食感を引き出して旨いんですよ。塩も効いたV3好みの味で、いやほんとこれはたまらん。

マグロヅケ 
中トロのヅケ。
刺身と同様、身質はそこそこかなあというところなんですけど、ここのヅケ地の味がとにかく好きなので、握りとしては全然合格点、旨いです。メンバーには???も他チームより多く混じっているけど、何となく好きになってしまう、チームBの「初日」のようなイメージ(まあ、分かるまい・・・)。

コハダ 
コハダ。身が厚く、旨味十分、旨い!

海胆 
終わりに近づいてきた(当時)淡路由良の赤海胆。説明不要でしょう、旨いです。

シラサ海老湯引き 
シラサ海老の湯引き。
旨いんですけど、海老の旨さとしてはやっぱり車海老が一枚上手ですね。

蒸し鮑 
蒸し鮑。

秋刀魚肝ソース 
秋刀魚の肝ソース。
肝ソースがまだあっさり脂の秋刀魚の身に絶妙のコクを与えて、素晴らしい1貫に仕上がっています。

胡瓜と水茄子 
口直しに胡瓜と水茄子。この水茄子が旨かった。

鱧と松茸 
鱧と松茸。
塩味の炙り鱧、松茸、シャリと続く食感の流れ、これなかなか絶妙なんですよね。いつの間にか引き込まれています。

キンキ炙り 
キンキの炙り。
キンキは脂たっぷりの身ですが、それでいて脂が軽い。軽く火を入れたキンキは握りダネとしてもいいと思いますね。

鱧の揚げあんかけ 
鱧の揚げあんかけ。甘酸っぱい餡の加減がたまりません。

煮穴子 
煮穴子。

太刀魚炙り(リピート) 
太刀魚の炙りをリピート。やっぱりたまらん旨さです。

カワハギ肝煮 
最後の日本酒のツマミにカワハギの肝煮。コックリとした旨さがたまりません。

もう満腹です・・・。巻物も椀物も何も入りません。

さて、仮面ライダーV3はその変身ベルト「ダブルタイフーン」に、仮面ライダー1号の”技”と仮面ライダー2号の”力”を秘め、「V3・26の秘密」と呼ばれる多彩な必殺技や装備を持ち、幾多の困難を乗り越え、世界征服を企む暗黒組織デストロンを倒しました。

松寿司の若き親方は、寿司と割烹、両方の修業経験、そして柔軟な考え方から、様々な握りとツマミでV3を楽しませてくれます。ブログを始める前を含めてかなり通っていますが、常に何かしらのサプライズがある、そんあイメージです。

まさに、寿司と割烹の”ダブルタイフーン”がもたらす「松寿司26の秘密」です。
----------------------------------------------------
【拙者の支払い】11,000円
■総合    ☆☆☆☆☆
■料理    ☆☆☆☆☆
■接客    ☆☆☆☆☆
■価格    ☆☆☆☆☆
(☆5つが最高、★5つが最低)

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル

 

【過去の松寿司】
松寿司・前編
松寿司・後編
松寿司@その2 前編
松寿司@その2 後編
松寿司@その3 前編
松寿司@その3 後編
松寿司@その4 前編
松寿司@その4 後編
松寿司というホームグラウンド
松寿司@その6 前編
松寿司@その6 後編
松寿司@その7 路地裏で極上の寿司道楽
松寿司@その8 自分も楽しむ親孝行
松寿司@その9 帰巣本能
松寿司@その10 ヘビーローテーション

【松寿司】
大阪府大阪市阿倍野区王子町3-13-7 (地図)
06-6622-5723

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
351: by 結城丈二 on 2010/09/27 at 08:54:52

どうも、ライダーマンです。
太刀魚旨そうです。私もちょい炙りより、しっかり焼いたのが好きです。V3 26の秘密は未使用のまま終わってしまったものがありましたが、松寿司さんはすべて披露していただきたいですね。
ダブルタイフーン持ってましたよ!

352: by すくわか on 2010/09/27 at 09:53:33

でんすけ穴子?
未知です。
あー、益々進化する松寿司ですね。
羨ましい。

353:Re: タイトルなし by ま~くん@管理人 on 2010/09/27 at 10:38:01

>ライダーマンさん

コメントありがとうございます。

そうですね、まだ若い親方です。ぜひ26の秘密の達成を願いたいところです。
店は某週刊誌に掲載され、かなり忙しくなっています。

仮面ライダーV3はやっぱり宮内洋が良かったですね。
「変身ブイスリャー!」でダブルタイフーンを回す色気がたまりません。

354:Re: タイトルなし by ま~くん@管理人 on 2010/09/27 at 10:43:28

>すくわかさん

でんすけ穴子は、播磨灘・淡路沖の穴子をこう呼ぶらしいです。
やっぱり、この店は美味しさ以外に、「楽しいな」という要素があって好きですね。

355: by レフリー赤靴 on 2010/09/27 at 13:15:24

あ、ども、レッドシューズ・ドゥーガンです。
たまにブッチャーに地獄突きされてリング下に転落し、試合続行不能になってご迷惑おかけします。
 そうですか、ついに松寿司さんも雑誌に掲載で忙しい!
純粋に喜ばしいと思います。
 管理人さんの再三の絶賛が少なからず影響していると確信します。祝祝祝♪

356:Re: タイトルなし by ま~くん@管理人 on 2010/09/27 at 18:33:32

>口の堅い名レフェリーさん

コメントありがとうございます。

回し者か、というぐらい訪問して書き散らかしましたからね。
まあ、これからもでしょうけど・・・。

▼このエントリーにコメントを残す