サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

清麺屋 @その12 (ラーメン:恵美須町) 新鶏魚らーめん

どうも、革命戦士こと長州力です。
「俺は天下の長州力」いつも、そういうつもりでリングに上がっている。

fp-IMG_0071.jpg 
清麺屋。

女将だけでなく、店主も居た昼営業。

fp-IMG_0072.jpg 
この頃、基本メニューの鶏魚らーめんがリニューアルした。

店主に聞くと、酸を少し隠し、魚と甘味を強めたという。
パッと見ると、スープの泡立ちが少し増えたかな。

fp-IMG_0074.jpg 
たしかに、鶏魚らーめんには、ごく軽い酸味があった。

「酸っぱい」と感じるほどではなく、
むしろ鶏・魚の間を取り持つ存在として、バランス調整役として、
私は肯定的に捉えていたが、どう変化させたのか。

fp-IMG_0077.jpg 
なるほど、少し魚が強まっている。
といっても、巷間よくある「煮干らーめん」の類ほど主張はうるさくない。

fp-IMG_0078.jpg 
たしかにかすかな酸も抑えられ、甘味が増している。
それに比例するように、コク味が増した。

前のも好きだが、これも美味い。
ただ、おそらくチューニングの試行錯誤が続くのだろう。
(根拠無き私見だが、ここから2ヶ月ほど微妙なチューニングが繰り返され、
10月ぐらいにピタッと安定したと、私は後に感じた)

fp-IMG_0079.jpg 
レアチャーシューも、レア度が抑えられたように思う。

ネチャ付く食感は嫌いなので、私にはこの方向性は嬉しい。

fp-IMG_0080.jpg 
替え玉はマスト。

fp-IMG_0081.jpg 
替え玉時には、少し黒胡椒を振り掛け、パンチを付ける。

食後感はひと目盛りこってり寄りに。
でも、決してくどくはない。

リニューアルしても変わらず、好きな店である。

【訪問時期:2015年7月前半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 他店と一線を画す鶏魚Wスープ
その2 ・・・ 純情黒醤油
その3 ・・・ 虜予報
その4 ・・・ 虜確定
その5
その6 ・・・ 飽きない
その7 ・・・ 味噌
その8 ・・・ トロロご飯
その9 ・・・ 純情再び
その10 ・・・ トロロご飯&替え玉
その11 ・・・ ニボとろ醤油らーめん

清麺屋



関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅今宮戎駅


スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9873: by ザツ on 2015/12/25 at 05:52:40

素晴らしい分析力、恐れ入ります。

デフォは中々スペックチェンジしにくいのに
ご店主は熱心なのですね。

二か月のチューニング期間って、ずっと
通っていたのですね?

9880:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/12/26 at 12:43:39

>ザツさん

コメントありがとうございます。

ここと友愛亭ばっかり通って、
毎週のように食べているので、
小さな違いも分かるというか、なんというか・・・。

ブログの潮時かも、と最近・・・。

▼このエントリーにコメントを残す