サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

素料理 さとう @その2 (居酒屋:西中島南方) 西中島の奇跡といえば大げさか

どうも、荒武者こと第11代IWGPインターコンチネンタル王者の後藤洋央紀です。
G1のGは、後藤洋央紀のGだ!

d-IMG_9424.jpg  
西中島の素敵な店、素料理さとうへ再訪。

カウンター8席の人気店、予約開始は2週間前から。
訪問予定日の2週間前に、気合を入れて電話しないと入れないw

d-IMG_9425.jpg 
女将作と思われる、歳時記というか、季節メモが可愛い。

揚げ物、焼き物を担当し、認定資格バッジを持つソムリエでもあ女将は、
黒谷友香に似た美人で、爽やかな笑顔が素敵な接客。

これだけでも行きたくなるというものw

d-IMG_9427.jpg 
突き出しには、椀が出た。

海老真薯と空豆のすり流し。

海老の旨味が詰まったプリプリの真薯も美味いが、
このすり流しが抜群に美味い。

出汁の香りと青の香りのバランス取りが素晴らしい。

d-IMG_9429.jpg 
ピントがボケてしまっているが、ノドグロと縞鯵の刺身。

d-IMG_9430.jpg 
オコゼの唐揚げ。

バリバリと頭からかじるのが大好き。
高級魚だが、この店は値安いから安心して注文できる。

d-IMG_9431.jpg 
名物の八寸10種盛(2人前)。

イサキの木の芽味噌田楽、平目酒盗和え、万願寺唐辛子、
畳鰯、鯛の新茶揚げ、鰻の柏寿司、鰹のたたき、蒸し湯葉餡かけ、
チーズの味噌漬け、子持ち蝦蛄酢味噌のラインナップ。

器や演出も季節で変えてくるんだなあ。
これを見て、喜ばない女性はそうそう居ないだろう。

飲食代が3,000円を超えたら、この八寸は1人前500円。

d-IMG_9432.jpg 
訪問したのは5月、端午の節句演出で、可愛い鯉のぼり。
前回訪問は秋で、稲穂演出だった。

d-IMG_9433.jpg 
柏葉に包まれているのは、鰻の人一口寿司。

鰹のタタキも何気に鰹のタチが素晴らしく、イサキの木の芽味噌塩梅も美味い。
蒸し湯葉餡かけは出汁餡が抜群で、平目酒盗和え、畳鰯で鮭がどんどん進む。

チーズの味噌漬は絶品だった。
チーズの魅力を減退させずに、味噌の風味を上手く添加していく絶妙な塩梅。

d-IMG_9436.jpg 
キンキの塩焼き。

箸を入れた途端に溢れ出るぐらいのたっぷりとした脂ながら、
サラッとしていてくどくないのはキンキならでは。

これも値安い。

d-IMG_9437.jpg 
口直しで添えられているのは、苺のピクルス。

d-IMG_9438.jpg 
鯛白子の揚げだし。

d-IMG_9440.jpg 
締めは、季節の釜飯。

d-IMG_9441.jpg 
蛸とフカヒレの釜飯だ。

d-IMG_9444.jpg 
蛸の旨味が存分に染み込んだご飯に、フカヒレの食感が素晴らしいアクセント。

d-IMG_9443.jpg 
吸い物の実は、レンコン。

d-IMG_9445.jpg 
食事が終わると、抹茶が出る。

d-IMG_9447.jpg 
茶碗には鯉のぼり。
茶碗も季節で変えてくるのか。

d-IMG_9448.jpg 
茶菓子には、柏餅。

d-IMG_9449.jpg 
柏餅を取ると、これまた女将作の可愛い一口メモ。

料理も美味く、爽やかな大将・女将の気配りが素晴らしい。
雑多な西中島界隈だが、この店は居心地が良く、ゆっくり落ち着いて過ごせる。

それに、焼酎は500円均一、日本酒の値付けもとても安い。
当然、お会計も安い。

大げさかもしれないが、西中島の奇跡といえるかもしれない。
予約必須の店だが、私はその価値は十分にあると思う。

【訪問時期:2015年5月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 西中島に稀有な爽やかな名店





関連ランキング:割烹・小料理 | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9760: by アルティマ on 2015/10/10 at 09:16:54

すり流しに浮いてる花穂紫蘇みたいなのって
何ですか?
予約がいる店苦手です
滞在時間1時間でも大丈夫?

9766:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/10/11 at 15:00:49

>アルティマさん

コメントありがとうございます。

穂紫蘇だったと思います。

さほど手が遅いわけではないですが、一斉スタートなので、
短時間だと厳しいかもしれません。

▼このエントリーにコメントを残す