サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

餃子の王将 久宝寺店 (中国料理:久宝寺) 日本ラーメン

どうも、コンプリートファイターこと外道です。
新日本プロレス、いや、プロレス界に金の雨が降るぞ~!!

d-IMG_9396.jpg 
中央環状線沿いの王将 久宝寺店。

大箱のキレイな店舗タイプ。
床がベタベタしていた小箱が逆に懐かしい。

d-IMG_9397.jpg 
一時期、話題になった?日本ラーメン。

麺、スープ、具材すべてが国産材料。

税抜き680円。
デフォのラーメンとは、200円の差がある。

国産化って大変なんだね・・・。

d-IMG_9398.jpg 
腹が減っていたのでセットにしようかと思う。

だが、ベースが高いだけに、JSM(ジャスト・サイズ・メニュー=小皿)とのセットで、
1,000円を突破してしまう。

王将で1,000円超えランチは、私には考えられず、困ったな・・・。

d-IMG_9399.jpg 
ということで、日本ラーメン単品とJSM炒飯で。

d-IMG_9404.jpg 
これが日本ラーメンか。

鰹節が別容器で添えられて出てくるのは珍しい。
これでもか、と日本を押してくる?

d-IMG_9406.jpg 
白醤油を使ったスープ。
大き目のチャーシューがドンと乗り、王将らしくないルックスかな。

d-IMG_9407.jpg 
鶏肉、鶏がら、豚肉、豚がらの動物出汁をベースに、昆布と鰹節を加える。

しっかりとした味がありつつ、くどさはなく、
なかなかの味わい。

動物系の出汁感よりも、鰹節が前面に出てくるイメージ。

d-IMG_9405.jpg 
分かってはいたが、鰹節を入れると、さらに鰹ワールド。

削り節をラーメンに入れると、ベチャ付いて唇にまとわり付くから苦手・・・。

d-IMG_9409.jpg 
麺はイマイチ。

d-IMG_9410.jpg 
チャーシューはそこそこ美味い。

全体として悪くないが、安くてインパクト強めのメニューが並ぶ王将にあって、
パンチ力の弱さは否めない。

680円を払って、また食べたいかとなると、難しい。

d-IMG_9403.jpg 
炒飯は、オイリーで、少し濃い目、少しパラッと。

優しい日本ラーメンに対して、こちらは強い主張。

王将では普通のセットがベストかな。

【訪問時期:2015年5月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





関連ランキング:餃子 | 久宝寺口駅弥刀駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9764: by ザツ on 2015/10/11 at 09:55:58

王将も色んなラーメンを
出してきますね。

その分価格も強気になって、確かに
普通のセットの方が魅力を感じますね。

しかし鰹節をダイレクトに入れるとは・・・

9770:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/10/11 at 15:04:54

>ザツさん

コメントありがとうございます。

この価格は王将では厳しいですね。

こってりラーメンと、餃子・唐揚2個、ライス、
なんてセットの方が、かなり嬉しいです。

▼このエントリーにコメントを残す