サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

清麺屋 @その4 (ラーメン:恵美須町) 虜確定

どうも、トーマス・フラーです。
愚者にとっての楽園は、賢者にとっての地獄なのである。

d-IMG_8555.jpg 
すっかりハマった清麺屋。

d-IMG_8556.jpg 
純情黒醤油らーめんも美味いが、やはりこちらが圧倒するので、
自然と身体が鶏魚らーめんの食券ボタンを押す。

d-IMG_8558.jpg 
愛想良い女将さんが丁寧に作り上げるラーメン。

盛り付けにも女性らしさが表れているだろうか。

d-IMG_8559.jpg 
こってりではなく、どちらかと言えばあっさり寄り。
コク味ガンガンよりも、鶏の旨味しみじみ。

かといって、物足りなくはない。

そこへ強すぎず、程よい加減で魚介の風味がぷわ~んと。

コク味を求めすぎて雑味を引き出してしまう鶏白湯、
インパクトを求めすぎて苦味と酸味、エグミを伴う魚出汁、
そういう類は苦手だが、方向性がまったく違う。

d-IMG_8560.jpg 
好まないレアチャーシューは終盤までスープに浸して、
豚しゃぶぐらいになってから食べるのが丁度良い。

d-IMG_8565.jpg 
麺は表面滑らかで喉越しも良く、シコシコとした弾力が心地よい。
少々大げさに表現すれば、唇、舌、歯、喉それぞれが喜んでいる。

見ると、麺屋棣鄂の箱が置いてあった。
美味い麺を作る製麺所だ。

d-IMG_8566.jpg 
鶏胸肉チャーシューは、このスープに良く合う。

d-IMG_8567.jpg 
替え玉は100円というのが嬉しい。

鶏魚らーめん、替え玉。
間違いなく、この組み合わせの虜。

【訪問時期:2015年2月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 他店と一線を画す鶏魚Wスープ
その2 ・・・ 純情黒醤油
その3 ・・・ 虜予報




関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅今宮戎駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す