サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


.

リンク

戯言

結局、最後は潰し屋。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

北新地たゆたゆDX @その13 (焼きとん:北新地) 乳かぶ転向

どうも、チェ・ゲバラことエルネスト・ラファエル・ゲバラ・デ・ラ・セルナです。

世界のどこかで誰かが蒙っている不正を、心の底から深く悲しむことができる人間になりなさい。
それこそが革命家としての、一番美しい資質なのだから。

d-IMG_7999.jpg 
突き出しの温野菜。
ジャガイモが美味いなあ。

この日は開店すぐから満席の大繁盛。
サッと食べて引き揚げるとするか。

d-IMG_8000.jpg 
豚トロ、ハツ。

d-IMG_8001.jpg 
この日の焼きは大将。

豚トロを食べると、流石の技だとやはり感じる。
表面のサックリとした焼き加減、これがたまらない。

d-IMG_8003.jpg 
乳かぶ(乳腺)。

この日以降、この串にどっぷりとハマっている。

サクッととクニュッとが混在した食感。
人によってはクセと感じるだろうが、豚もつらしい香りに溢れ、
鶏皮のような脂あり、もつらしい旨味あり。

そして、どこかミルクを感じさせる風味。
たまらない。

d-IMG_8004.jpg 
丸腸。

パリッとの後に、歯を包む脂のクニュッと感。
このコントラストが良いわけだ。

d-IMG_8005.jpg 
豚バラ長芋巻。

豚バラと長芋、豚バラと生姜。
どちらも相性がいいから、置く店も増えた気がする。

ただ、豚バラと巻芯をバランスよく焼き上げる。
これは簡単なことではないから、なんちゃっての店も少なくないんだなあ。

d-IMG_8006.jpg 
長芋のつけもん。

豚の脂をサッパリさせるのにぴったり。

d-IMG_8007.jpg 
コブクロ。

プリッと食感の豚子宮に、生姜と胡麻入りのタレが抜群に合う。

d-IMG_8009.jpg 
乳かぶ2本。

以前はコブクロ信者だったが、この日からは乳かぶ教に転向。

d-IMG_8010.jpg 
チーズつくね。

d-IMG_8011.jpg 
もつ煮込み。

締めに煮込み、が定番化するかな。

【訪問時期:2014年12月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その5 ・・・ ハツ&コブクロ
その6 ・・・ 河内鴨
その7 ・・・ コブクロ
その8 ・・・ ハツ
その9 ・・・ 看板娘
その10 ・・・ 乳かぶ
その11 ・・・ 本店も
その12 ・・・ 締めに煮込み


関連ランキング:焼きとん | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9628: by ザツ on 2015/07/26 at 10:05:50

焼き物は当たり前の事かもしれませんが
焼き手によって、随分と変わりますよね。

乳カブですか。

私はまだ食したことがありませんが
私も入信しようかなぁ

9639:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/07/26 at 12:50:59

>ザツさん

コメントありがとうございます。

焼き手は大きいですね。
ここの大将や店長さんは素晴らしいです。

そこが天下茶屋総本山よりも、新地が好きな最大要因です。

乳かぶ教、おススメです。

▼このエントリーにコメントを残す