サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

もつ鍋 PLay (もつ鍋:心斎橋)

どうも、第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンです。
もし木を切り倒すのに6時間与えられたなら、私は斧を研ぐのに4時間費やすだろう。

d-IMG_8292.jpg 
心斎橋・長堀橋界隈は、同じような名前で、同じようなつくり。
迷路のようなビルが多くて、目的のビル探しも一苦労。

d-IMG_8294.jpg 
そんなビルの1つの奥まったところに、目的の店はあった。

扉から漂う雰囲気、スナックの居抜きなんだろうなあ。

d-IMG_8293.jpg 
もつ鍋 PLay。
美味いもつ鍋が食べたくて、食べログ高得点の店へ。

かつて九州で食べた時は、美味くて、そのうえ安くて感動。
だが、大阪で食べると、イマイチ美味いと思えるものに当たらない。

この人気店もそうだった。
九州ご当地プレミアムだったのか、そのうち九州で食べなくちゃなあ・・・。

d-IMG_8295.jpg 
ビールと、とりあえずキムチ。
かなり甘味の強いキムチ。

d-IMG_8296.jpg 
もつの地獄焼き。

名前からとんでもなく辛いのかと身構えたが、そこまで辛くはない。
キャベツと合わせると、いい感じ。

d-IMG_8297.jpg 
肝心のもつ鍋。
2人で1人前にしておいた。

チャンピオンはシメジだったが、こちらはエノキが入っている。

d-IMG_8298.jpg 
醤油味の出汁は、かなりオイリー。
キャベツが進む進む。

鮮度良いもつは、プリプリ感が心地よく、脂の質も良く感じる。
ただ、もつ自体はチャンピオンの方が一枚上に感じる。

d-IMG_8299.jpg 
もつと豆腐を追加してみる。

牛蒡も入っているが、少量のため、チャンピオンほど土臭さは気にならない。

d-IMG_8300.jpg 
締めは、名物のリゾットで。

オイリーな出汁に、リゾットにすると牛蒡の土臭さが立ってくる。
麺で締めた方が良かったかなあ。

悪くはないが、「美味い!」という感動はなかった。

九州の思い出を美化しすぎなのだろうか・・・。

【訪問時期:2015年1月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





関連ランキング:もつ鍋 | 心斎橋駅長堀橋駅大阪難波駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す