サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

そうだから、色々切られ、結局は根無し草

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

清麺屋 @その2 (ラーメン:恵美須町) 純情黒醤油

どうも、アルベール・カミュです。
われ反抗す、故にわれら在り。

 d-IMG_8301.jpg 
清麺屋。

最近お気に入りのラーメン屋。
結構な訪問頻度。

基本の鶏魚らーめん以外にも、ラーメンメニューがあったので、
今回はそれ狙い。

d-IMG_8303.jpg 
純情黒醤油らーめん。

鶏魚らーめんは、とろろご飯のセットがあるが、
こちらにはないので、普通のご飯セットで。

d-IMG_8304.jpg 
「黒醤油」というだけあって、スープは色黒く、
「○○ブラック」や高井田系を思わせるルックス。

d-IMG_8305.jpg 
たしかに、濃口醤油の強めのタレ味ではあるが、
「○○ブラック」などに比べると、グッとマイルド。

鶏魚らーめんも、鶏白湯をベースとしながらも、
他店よりも、優しくキレイにまとめ上げているのと同じ方向性。

d-IMG_8309.jpg 
麺は、鶏魚のエッジ鋭い細ストレート麺と違って、
少しウェーブがかって太め。

表面は滑らかチュルチュルで、噛むとモチモチ。
これも美味い麺だ。

d-IMG_8307.jpg 
チャーシューは、鶏魚がレアだったのに対し、
こちらは煮豚と使い分けている。

煮玉子には燻製香あり。
スープにかすかにニンニクを感じたのは気のせいか。

こちらもとてもバランス良い一杯。

店側には歓迎すべきことではないだろうが、比較的空いている、
というのも嬉しいところ。

最近、並んでまでラーメンを食べる、という気はなかなか・・・。

【訪問時期:2015年1月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 他店と一線を画す鶏魚Wスープ




関連ランキング:ラーメン | 恵美須町駅四天王寺前夕陽ケ丘駅今宮戎駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す