サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

上川南店 @その6 (居酒屋:天神橋筋六丁目) 鉄板

どうも、カール・ハインリヒ・マルクスです。
自らの道を歩め。他人には好きに語らせよ。

d-IMG_8039.jpg 
タケさんと上川南店。

フリでのぞくと満席、というのがしょっちゅうの店なので、
この日は予約しての訪問。

18時に入店。
予約で満席、この後に何組が断られたことか。

d-IMG_8040.jpg 
ナマコ酢。
三杯酢の塩梅がとても良い。

メディア露出が派手なわけでもないが、いつも大盛況。
空きだす時間になると、そろそろ店じまい。
だから、難しい。

d-IMG_8041.jpg 
熱燗の肴にと、何気なく頼んだイカ海胆だが、海胆が結構美味い。

浪花大衆割烹と言おうか、普通の居酒屋よりもちょっと品良く、
私たちの好みをついてくる味付けが心地よい。

d-IMG_8042.jpg 
鱈白子醤油焼き。

d-IMG_8044.jpg 
鰤カマ塩焼き。
おお、メガサイズ!

脂は乗っているが、くどくはない。
サラリと切れる、質良い脂で妙なクセもない。

美味いなあ、腹が一気に膨れるけど・・・。

d-IMG_8045.jpg  
万願寺唐辛子。

d-IMG_8046.jpg 
結構な量が積んであったが、みるみる減って、品切れになりそう。
ってことで、慌てて松前寿司を頼む。

d-IMG_8047.jpg 
脂の乗った鯖を優しくも、緩くない塩・酢で締める。

京都の鯖寿司屋とも、鮨屋ともまた微妙に違う締め加減。
これまた美味い。

d-IMG_8048.jpg 
締めは、もちろん湯豆腐。

出汁湯豆腐がまた浪花らしい。

d-IMG_8049.jpg 
出汁、出汁に浮かぶおぼろ昆布、唐辛子に、山椒。

それぞれが段階を踏んで、少しずつ味わいを変化させていく。

天満で鉄板の店。

【訪問時期:2014年12月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その1 ・・・ 湯豆腐に恋した日
その2 ・・・ 半丁より一丁
その3
その4 ・・・ まったり
その5 ・・・ マナガツオ
 


関連ランキング:割烹・小料理 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9567: by びぃえふ on 2015/06/05 at 09:47:41

もう暑くなっておりますが、独り呑みしてみたいです。
課題アは、炊き合わせと松前寿司w

9568: by タケ on 2015/06/05 at 09:52:05

ほんといいお店だよね。
古くないのだけが残念だけど…
そんなこと思うのは私だけかw

9570:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/06/05 at 10:45:00

>びぃえふさん

コメントありがとうございます。

熱燗の似合う店なんで、私にはこれからの時期はきついっすw

炊き合わせ、松前寿司、名物づくしてええですなあ。

9571:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/06/05 at 10:45:53

>タケさん

コメントありがとうございます。

ほんまやね、古さ備われば隙無しの店になるね。

まあ、そこまで私は求めてないけどw

▼このエントリーにコメントを残す