サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

八炭&キタのみかん 田植え2015

久々に、リアルタイムに近い更新。

北新地でたまにお邪魔しておりますお店。

びんちょう焼き 八炭
酒呑研究所 キタのみかん。 

どちらも直近の訪問では寝落ちする、という迷惑な客の私ですが、
田植えイベントにお誘いいただいたので、喜んで行ってまいりました。

d-IMG_9121.jpg 
早朝の北新地、ファミリーマート前。

バス2台の貸切って、想像を上回るビッグイベント。
人見知りなのに、大丈夫なのか私・・・。

d-IMG_9123.jpg 
眠気と格闘しながら、と言いつつほぼ全敗で寝てしまい、
気づいたら和歌山の龍神・熊野本宮方面に到着。

よく考えたら、参加されている北新地の飲食店の方々は、
前日深夜まで営業して、店を片付けて、ほぼ睡眠無しでの参加。

皆さん元気です。
なんか、活を入れてもらった気がする今日この頃。

d-IMG_9124.jpg 
町を挙げての歓迎、という雰囲気。
田植えを体験する水田もしっかり広い。

人見知り・出不精の私が、よく参加したものだ、と改めて自分で驚く。

d-IMG_9127.jpg 
八炭のカズヤさんから田植えのご説明。

人生初体験の田植え。
これほど足を取られるとは思わず、これほど中腰がしんどいとは・・・。

d-IMG_9125.jpg 
農家の皆様への感謝の気持ちを改めて。
お米を大切に食べ、日本の米食文化をしっかり守っていかないと!

2回ほど、豪快にこけそうになって、寸前のところで踏ん張る。
想像していたより、遥かに疲れる。

でも、清々しい疲労、久しぶりに気持ちいい。

d-IMG_9135.jpg 
足を洗ってバーベキュー。

さすが北新地のお店主催のバーベキュー。
美味い肉や魚、酒たちがたっぷりと揃っている。

グビグビ呑んだので、写真撮影も適当・・・。

d-IMG_9129.jpg 
キタのみかん・ふみさんが乾杯の音頭。

悔しいが男前w

d-IMG_9130.jpg 
びっくりしたことに、鮨の屋台が!

d-IMG_9132.jpg 
北新地の鮨 あずまの親方による出張握り。

なんちゃって鮨ではございません。
屋台の周りに、酢の良い香りが立ち込め、タネ箱には整然と魚介が並ぶ。

今のところ、人生で経験した中で、間違いなく一番豪華なBBQ。

d-IMG_9134.jpg 
鮨は人気で早仕舞いするだろうから、お酒や話もそこそこに並ぶ。
子供押しのける勢いでw

青空の下で、ちゃんとした鮨を食べるってのも初体験。

BBQコンロの前に腰掛け、缶ビール片手に鮨をつまむ。
これもオツなもの。

d-IMG_9136.jpg 
出汁の効いた豚汁も美味い。

d-IMG_9138.jpg 
北新地たゆたゆの皆さんとカズヤさん。

顔出しNGの人が居たらいけないので、
大将と本店店長・川ちゃんだけノーモザイクで。

d-IMG_9139.jpg 
d-IMG_9143.jpg 
子供・女性・男性の三部に分かれてのパン喰い競争とか。

完全にリバースするだろうから、私は参加できません・・・。

d-IMG_9146.jpg 
ハヤシライスだったかな・・・。

本当に1日よく遊び、よく食べ、よく飲み、よく笑いました。
最近ロクなことがないだけに、久々にスカッとした1日を満喫できました。

八炭、キタのみかんの皆様、その他関係各位の皆々様に本当に感謝です。

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9513: by キタのみかん23 on 2015/05/01 at 23:02:17

ご参加ありがとうございました!長旅お疲れ様でしたm(_ _)m

是非来年もご参加お願いします!

9517:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/05/03 at 08:19:22

>キタのみかん23さん

コメントありがとうございます。

とても楽しい1日でした。
ぜひ、また参加させてください。

▼このエントリーにコメントを残す