サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

松寿司 @その59 (鮨:阿倍野) カラスミ・穴子

どうも、越前国福井藩士の橋本左内です。
後世必ず吾が心を知り、吾が志を憐み、吾が道を信じる者あらんか。 

d-IMG_7729.jpg 
突き出しは、鯛の子。

表面にプチプチ感が少しありつつ、全体はしっとり。
程よいコク味に、それを引き立てる味付けに、生姜と木の芽の香り。
いいなあ。

d-IMG_7730.jpg 
平目は、5kgオーバーの大物。

この時期らしく脂を蓄えており、筋肉質の身を噛むごとに濃厚な旨味。
昆布締めにしても、抜群に美味いだろう。

d-IMG_7731.jpg 
鰤。

脂は程ほど、これがいい。
辛味大根を合わせると一層美味い。

d-IMG_7732.jpg 
2日熟成のクエ、旨味がジンジンと押し寄せてくる。

d-IMG_7733.jpg 
カラスミ。
昨今、価格が暴騰しているカラスミ、贅沢度が増して嬉しさも増す。

しっとりした食感、程よい塩気に、ビシッと立ったコク味。
美味い。

d-IMG_7734.jpg 
炙ってもボソボソにならず、美味し。

d-IMG_7735.jpg 
仙凰趾牡蠣の醤油焼き。

d-IMG_7736.jpg 
握りはクエから。

d-IMG_7737.jpg 
金目鯛昆布締め。

皮目に昆布の風味をまとって絶佳。

d-IMG_7738.jpg 
松葉蟹。

セコガニも美味いが、旨味の濃さはさすがオス蟹と感嘆させられる。

d-IMG_7739.jpg 
ノドグロ。

塩締めしたものを軽く炭火で炙って。
脂が最高の状態に引き出され、絶品。

d-IMG_7740.jpg 
ヅケ。

d-IMG_7741.jpg 
中トロ。

伊根の蓄養マグロが美味い。

下手な天然生鮮本マグロを無理に入れるぐらいなら、
上質の蓄養の方がずっと良いと思う。

d-IMG_7742.jpg 
マグロホホ肉。

肉肉しいが、そこは魚の香りがサラリと抜ける。
美味い。

d-IMG_7743.jpg 
コハダ。

d-IMG_7745.jpg 
大好物のセコガニの餡かけ茶碗蒸し。

d-IMG_7746.jpg 
外子のプチプチ、内子のねっとりコク味、身肉の甘味。
三者が絡み合って、茶碗蒸しを超弩級の美味さに仕立て上げる。

d-IMG_7747.jpg 
これ、何だったかな。

d-IMG_7748.jpg 
長崎産の赤貝。

立派なサイズで、厚みもあり、美味い。
ただ、香りの点では閖上が絶対王者なのかな、と思う。

d-IMG_7749.jpg 
八戸産の鯖は、たっぷりの脂を蓄えている。
締め鯖と白板昆布の間に、ガリが忍ばせてある。

d-IMG_7750.jpg 
海胆。

d-IMG_7751.jpg 
丸はげ。

d-IMG_7752.jpg 
車海老。

d-IMG_7753.jpg 
イクラ。

d-IMG_7756.jpg 
イカだっけ?

d-IMG_7757.jpg 
d-IMG_7762.jpg 
穴子。

ホロッと崩れるほど柔らかく煮上げたものを少し炭火で炙る。
舌に乗せるとすぐに溶けていくよう。

煮詰めも美味いが、塩でも美味い。

d-IMG_7761.jpg 
赤出汁。

d-IMG_7763.jpg 
トロタク。

d-IMG_7764.jpg 
玉子焼。

堪能しました。

【訪問時期:2014年11月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 


【過去の松寿司】 
その45 ・・・ マグロ時雨煮
その46 ・・・ メイチ鯛
その47 ・・・ 改めてHOME
その48 ・・・ 生白子
その49 ・・・ ふぐ・アコウ
その50 ・・・ 伊根マグロ
その51 ・・・ 貝祭り
その52 ・・・ のれそれ玉子とじ
その53 ・・・ 貝祭り・改め
その54 ・・・ 裏切らず
その55 ・・・ 鰯
その56 ・・・ 秋刀魚握りの答え
その57 ・・・ 続・鰯
その58 ・・・ 蝦蛄


松寿司
 



関連ランキング:寿司 | 北畠駅東天下茶屋駅姫松駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9562: by 明るい農村 on 2015/05/31 at 16:09:39

穴子はツメも塩もうまいですよね。穴子と干瓢の巻きを昔小笹で食べましたが、たまりませんでした。

9564:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/06/01 at 12:25:26

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

煮詰めだろ!
と昔は思っていましたが、塩もたまらないですね。

いつかは小笹、を夢見ております。

▼このエントリーにコメントを残す