サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

亀は萬年 (居酒屋:曽根) 曽根の繁盛居酒屋

どうも、ニコラス・シャンフォールです。

着想が豊かだからといって、その人間とは豊かだとは必ずしも言えない。
配下に多くの兵士がいるからといって、統率する将軍が立派と限らないのと同じだ。

d-IMG_7528.jpg 
食べ歩き仲間と、気になっていた居酒屋を目指し、豊中・曽根へ。

亀は萬年。

新しいオサレ系の店かと勝手に思っていたが、構えも中も、
昔からある、街場のよく流行っている居酒屋という雰囲気。

d-IMG_7517.jpg  
d-IMG_7518.jpg 
なかなかメニュー豊富。

狭いテーブル席で、マンチクリンに混んでいて撮りづらい・・・。

d-IMG_7519.jpg 
まずは、ぬた。

気合入れてないメニューということかなあ・・・。
ちょっと荒っぽい。

わけぎを酢味噌で和えて、ではなくてぶっかけっす。

d-IMG_7520.jpg 
アンキモ。

コク味はちょいと物足らないが、クセなく、なかなか美味い。
そして、量もたっぷり目。

d-IMG_7521.jpg 
活気ある店内、料理のスピードも速い。

刺身盛り合わせ。
魚自慢かなと思いきや、まあ何てことはなく・・・。
鯨のさえずりが入っているのが珍しい、ということで。

d-IMG_7522.jpg 
蛤の酒蒸し。

力強くも、澄んだ、透明感のある旨味。
この辺りが蛤とアサリの格の違いかねえ。

d-IMG_7523.jpg 
焼き穴子の湯葉餡かけ。

寒い時期には嬉しい料理。
くっきりと分かりやすい味付け。

d-IMG_7524.jpg 
豚角煮。

継ぎ足しのタレがよくしみ込んで美味い。

d-IMG_7525.jpg 
海鮮コロッケ。
ホタテの殻に海鮮を乗せ込んで揚げるクリームコロッケ。

う~ん、ベシャメルが弱くて、ちょっとウスターソースが勝ちすぎている。

d-IMG_7526.jpg 
焼き寿司。
何かいな、と思って頼んだメニュー。

ご飯のうえに焼き鯖がドンと乗って登場。
大将と思わしき人が胡麻を振り、鯖をほぐして混ぜ混ぜ。

鯖の旨味と脂がご飯によく馴染み、紅生姜の酸味、
青紫蘇の香り、胡麻の香ばしさが一体となる。

これは美味い。

d-IMG_7527.jpg 
じゃがチーズ。

近所にあれば、たまに通うかなあ、という感じ。
さほど安いわけでもなく、わざわざ行くとなると、ちょっと・・・。

何しろ、もっと安くて、美味い魚も出す、この店にハマっちゃっているんでねえ・・・。

【訪問時期:2014年11月上旬】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  





関連ランキング:割烹・小料理 | 曽根駅岡町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す