サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

新福菜館 三条店 @その11 (ラーメン:二条城前) 三条の黒い輝き再び

どうも、コルネリウス・タキトゥスです。
人間は地位が高くなるほど、足元が滑りやすくなる。

ip-IMG_2670.jpg 
新福菜館 三条店。

最近は麺揚げ鮮やかで、なかなかのオーラを感じさせる、
店主と信じ込んでいたオバちゃんの不在が多く、ちょっぴり寂しい。

というか、店主でも何でもなく、ただのパートだったのか?
とも思うが、それにしては只者ではない所作だったなあ。

ip-IMG_2671.jpg 
ip-IMG_2672.jpg 
変わらないメニュー。
変わらない注文。

小焼きめしのセットで、ラーメンはデフォルトが9割。
ごくたまに、肉多めにしたくなる。

ip-IMG_2673.jpg 
焼きめし。
ラーメンが出る少しだけ前に出てくる。

一口二口食べれば、ラーメンが着丼という塩梅。

ip-IMG_2674.jpg 
一時期、本店ほどではないにせよ、焼きめしに不安要素を感じたが、
黒さが戻ったことがその証明なのか、炒めも味付けもなかなかキレイに回っている。

ip-IMG_2675.jpg  
ラーメンにも、黒い輝きが完全に戻ってきたような印象を受ける。

写真の写り方ではなくて、店で見た時に、そう思ったのだ。

ip-IMG_2679.jpg 
スープのコンディション良し。
なかなかしっかりした出汁感。

醤油ダレもしっかり効き、酸味を感じさせる寸前で止める。

ip-IMG_2682.jpg 
臨界点のスープは、平ザルで麺揚げした、モッチモチの麺とよく合う。

オバちゃんいなくても、麺揚げ大丈夫。

ip-IMG_2684.jpg 
今日は、肉多め(チャーシューメン)。

三条店の黒い輝きが復活したのを感じた日にチャーシューメン。
まあ、プチ祝いだ。

【訪問時期:2014年9月下旬】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その1 ・・・ 分社こそが総本社
その2 ・・・ 肉多い目
その3 ・・・ 飽きない
その4 ・・・ 中毒
その5 ・・・ 人生の手本
その6
その7 ・・・ マイルド化?
その8 ・・・ マイルド化再確認
その9 ・・・ 再チューニング完了?
その10 ・・・ 三条の第二章


新福菜館 三条店
 



関連ランキング:ラーメン | 二条城前駅大宮駅四条大宮駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9456: by ザツ on 2015/03/21 at 06:32:23

復活ですね。

良かったです。
行きつけの味が落ちるほどガックリ
来ることはありませんので。

久しぶりに行きたいです。

9465:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/03/23 at 17:26:56

>ザツさん

コメントありがとうございます。

最近、麺揚げオバちゃんをすっかり見かけなくなり、
茹で具合がちょっとずつ低下気味なのが新たな懸念です・・・。

▼このエントリーにコメントを残す