サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

漁師のGORO 宗右衛門町店 @その2 (居酒屋:宗右衛門町)

どうも、スタンダールことマリ=アンリ・ベールです。
軽蔑というのは、馬鹿丁寧な言葉のうちにいつも巧みに隠されている。

漁師のGORO 宗右衛門町店へ再訪。
いつもと雰囲気が違うなと思ったら、おもろい女将がいない。

ちょっと寂しい・・・。

d-IMG_7090.jpg 
突き出し。

常温の酒の入った猪口がつくのが、この店の流儀。

d-IMG_7091.jpg 
イカの塩辛は、赤造り。

ワタの程よいコク味がありながら、実にフレッシュな味わい。
ほのかに効かせた柚子香りも良い具合。

d-IMG_7092.jpg 
鰯には、しっかりと脂が乗っている。

酒を呑むぞ、という前に握りを1カン腹に入れるのはいいもの。

d-IMG_7097.jpg 
造り盛り合わせ。

この店は、マヅマ種の本山葵を使う。
緑の色味が美しく、粘りある良質の山葵。
ツンと辛味あり、その向こうに甘味もしっかりとある。

美味い山葵なのだが、置かれる量が寂しいのがちと難点。

d-IMG_7099.jpg 
北海道の鰤。

d-IMG_7098.jpg 
泉州のワニゴチに、岩手の鰹。

ワニゴチは、さっぱりとした白身で美味い。

塩タタキの鰹はベラボウに美味かった。

鰹のタチも良いが、モンゴルの岩塩がやたらに美味い。
岩塩もちょこちょこ口にするが、こいつは一味違った。

d-IMG_7100.jpg 
北海道の水蛸、泉州の太刀魚とグレ。

ワニゴチも美味かったが、グレは旨味が一段深い。

d-IMG_7101.jpg 
店主のおススメだったので、韓国産ノドグロを塩焼きでもらう。

問答無用の脂の乗り。
なるほど、鱧といい、脂の乗りが珍重されるのだろう。

d-IMG_7102.jpg 
ただ、その脂もギットギトではなく、くどさを感じない程度だからOK牧場。
脂に埋没して旨味が行方不明になる、なんてことはない。

塩も緩くなく、皮目パリッとで美味い。

d-IMG_7103.jpg 
水蛸の吸盤のアテ。

d-IMG_7104.jpg 
コリッとクニュッと。

北海の大蛸の吸盤を噛み締めながら日本酒を流し込む。
なかなか楽しい時間だ。

d-IMG_7105.jpg 
ポテトサラダとツナサラダの盛り合わせ。

この店のツナサラダは魔性。
たしか、ツナから自家製だったように思う。

d-IMG_7107.jpg 
酒をば。

d-IMG_7108.jpg 

ここからは、天麩羅を色々と。

隣客を見て、たまにはこういうのもいいかと。

d-IMG_7109.jpg 
d-IMG_7113.jpg  
d-IMG_7114.jpg 
d-IMG_7115.jpg 
d-IMG_7116.jpg 
d-IMG_7117.jpg 
d-IMG_7118.jpg 
大黒しめじが美味かった。

【訪問時期:2014年9月下旬】
-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 隠れ家で喰らう美味魚介


漁師のGORO 宗右衛門町店



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9443: by ザツ on 2015/03/07 at 08:13:57

突き出しに常燗とは珍しいですね。

このお店も中々渋いお店ですね。

日本酒飲みのアテの数々
飽きないですね。

蛸の吸盤って、そのまま生ですか?

9449:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/03/07 at 13:44:49

>ザツさん

コメントありがとうございます。

吸盤はサッと火入っていたと思います。

いい店ですが、渋いよりも、
女将の天然キャラ売りですw

▼このエントリーにコメントを残す