サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

煌力 @その13 (ラーメン:二条城前) 減

どうも、イマヌエル・カントです。
内容の無い思想は空っぽで、概念の無い直感は無為である。

担担麺の煌力。

消費税増税の頃から、麺量が減った。
感覚としては、そこからさらに緩やかなカーブで減り続けた気がする。

結局、残ったスープにご飯を入れてどうこうする、
という〆飯を頼まなければ、物足りないという量になった。

ip-IMG_2741.jpg 
デフォルトのThe担担麺。

はい、スープも減りましたね。

青梗菜の量も減り、スープに浮かぶ細かく刻んだ野菜たちも減ったような・・・。
挽き肉も減ったと思うのは気のせいだろうか・・・。

ip-IMG_2742.jpg 
スープは、少し旨味とコク味が減退したように思える。
そのためか、すり胡麻の存在感が以前より強まった。

供される温度も少し温くなったような・・・。

ip-IMG_2744.jpg 
麺も少し変わったか。

小麦粉の風味がやや減退しているような・・・。

う~ん、明らかにこの量では足らない。
担担麺単体では、腹一杯には程遠い。

ip-IMG_2745.jpg 
ということで、〆飯。

これは何となく、ではなく明らかに減ったと感じる水準。

諸物価値上がりのご時勢。
仕方がないのか、それにしてもちょっとひどいのか。

ただ、味自体は好きなので、たま~には行くのだろうなあ・・・。

【訪問時期:2014年10月上旬】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  


【過去記事】
その1 ・・・ 手打ち麺の実力派
その2 ・・・ 海老ワンタン麺
その3 ・・・ 突然の別れ
その4 ・・・ 汁なし担担麺
その5 ・・・ 鯛ラーメン
その6 ・・・ THE担担麺
その7 ・・・ 〆飯
その8 ・・・ 迷走?の冷やし担担麺
その9 ・・・ カラシビ担担麺
その10 ・・・ 汁無し担担麺&〆飯
その11 ・・・ 序章
その12 ・・・ カラシビジンクス?


煌力
 



関連ランキング:ラーメン | 烏丸御池駅二条城前駅烏丸駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9442: by ザツ on 2015/03/07 at 08:09:32

負の方向性に向かってますね。

よく行っていると、こういう所も
見えてきますね。

この先どうなって行くのか興味深々です。

しかし、担々麺に姫ライスの組み合わせ
世の中に定着して来てますね。

9448:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/03/07 at 13:43:44

>ザツさん

コメントありがとうございます。

明らかに量が減ってきてしまって・・・。

それでも行ってしまうのは、
やっぱ魅力的かと再認識のこのごろです。

▼このエントリーにコメントを残す