サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

来年は凄いことが起こる詐欺w

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

尾道ラーメン十六番 @その11 (ラーメン:西長堀) 改めて美味い

どうも、カール・ハインリヒ・マルクスです。
意識改革を説いてオチをつける論文はみな眉唾だ。

ip-IMG_2690.jpg 
かなり久しぶりに、尾道ラーメン十六番。

構えも、内装も、流れる雰囲気はまさしく昭和のラーメン屋。

客も無口で素早く麺を啜り、スープを飲む。
店内が暗い情熱で満たされた、古き良きラーメン屋の空気がある。

ip-IMG_2691.jpg 
訪問時間は閉店間際。

いつものご飯と和風(?)キムチが付く、Aセット(?)は止めて、
瓶ビールをグビリと。

こういうラーメン屋で、瓶ビールをやっつけるのもなかなかいいもの。

ip-IMG_2692.jpg 
デフォルトのラーメン。

そうそう、デフォルトで味付け玉子が半個入り、
薄切りチャーシューも結構たっぷりのルックス。

ip-IMG_2694.jpg 
背脂ミンチが浮かぶスープには、透明感がある。

ああ、しみじみ美味い。
しっかりした出汁感だ。

こってりの濃度推しでもなく、物足りないあっさりでもない。
なんちゃない系の顔を覗かせつつ、ちょっとなんちゃなくない。

ip-IMG_2695.jpg 
動物系のコクもある程度出しながら、魚介系出汁で上手くまとめ上げる。
魚介・昆布たちも押し付けがましくないのが程よい。

閉店間際だったが、煮詰まりのネガティブをさほど感じない。
味が濁っておらず、なかなかのコンディションを保っている。

ip-IMG_2696.jpg 
サクサクっとした食感、若干スナック麺を感じさせる、平打ち麺。

これがまた美味い。

ああ、いいなあ。

【訪問時期:2014年9月後半】

-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

食べログ グルメブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その1 ・・・ 壁を乗り越える一つの道 
その2 
その3 
その4 ・・・ やっぱりご飯 
その5 ・・・ 何が起こった? 
その6 ・・・ 復活! 
その7 ・・・ 角煮の功罪 
その8 ・・・ 安定感 
その9 ・・・ 古典回帰
その10 ・・・ ご飯がない! 


関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅西大橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9440: by ザツ on 2015/03/07 at 08:05:03

このお店も昔からやられてますよね。

なんちゃないですよね。

尾道ラーメンは普段着で食べれる所
大阪では貴重ですよね。

光の具合かも知れませんが、少し
スープの色透明になりましたか?

9446:Re: タイトルなし by ま~くん on 2015/03/07 at 13:41:41

>ザツさん

コメントありがとうございます。

なんちゃない、ええ店ですよね~。
Theラーメン屋の空気がたまらんです。

少し透明度は増した気はしてました。

▼このエントリーにコメントを残す