サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新トラックバック

検索フォーム

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

一番どり 西中島店 @その6 (鶏料理:西中島) 皮タレ焼き

どうも、ジョン・ヘイウッドです。
愚かな鳥は、その巣を汚す。

d-IMG_7004.jpg 
新大阪で仕事が終わり、サクッと呑もうと西中島へ。

一番どり 西中島店。
並ぶ気はないし、落ち着いて呑みたいし、
そういう時にちょうどいい。

d-IMG_7005.jpg 
いつもの突き出し。

手羽先を甘辛ダレで、というのがどうも好きになれない。

d-IMG_7006.jpg 
看板のテンカラをハーフで。

衣がカラッと上がり、中はジューシーな唐揚げが美味い。

一方、こちらの表面はサクッと、中はしっとり。
胸肉の唐揚げもなかなか美味い。

下味にはニンニクがしっかり効いている。
胸肉はとくに下味が効く。

d-IMG_7008.jpg 
ハツとうずら玉子。

d-IMG_7009.jpg 
ハツはちょいとクセがあるが、許容範囲。
ちょっとレバーを向いた香りは苦手な人はアウトだろう。

d-IMG_7010.jpg 
串焼きでも、串カツでも、何気にうずら玉子が大好き。

鶏卵とはまた違う魅力。
一口でパクッと、白身と黄身を喰らう満足感か。
鶏卵よりも少しサッパリした黄身が好きなのか。

d-IMG_7012.jpg 
頑固皮タレ焼き。
何が頑固なのかよく分からないが、これにハマり気味。

弾力しっかりの皮をタレ焼きで。

レア焼きではないが、もう少ししっかり焼いた皮の方が好み。
ただ、やたらパリパリにこだわり過ぎなのも最近違うと思う。

その中間。
だから、そこそこ好みの加減。

d-IMG_7014.jpg 
だから、リピートしてしまう。

昼はテンカラ定食を求めて、サラリーマンでまんちくりんなことが多い店。
でも、夜はさほど混んでいないことが多い。

意外に西中島で落ち着いて呑める店。

【訪問時期:2014年9月前半】

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1
その2
その3
その4 ・・・ 夜呑み
その5 ・・・ 夜呑み再び




関連ランキング:焼き鳥 | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す