サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


.

リンク

戯言

結局、最後は潰し屋。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

北新地たゆたゆDX @その9 (焼きとん:北新地) 看板娘

どうも、陽朱陰王の佐藤一斎です。
人の賢者は初見の時に於いてこれを相す。多く誤らず。

ip-IMG_2232.jpg 
まずは、瓶ビール。

この店の生ビールはプレミアムモルツ。
最初の頃は好きだったが、次第にそうでもなくなり、今は苦手。

プレミアムではない、ノーマルのモルツが美味いと思う。
焼きとん屋で、キンと冷えたグラスで呑むモルツ。
これがいいねえ。

ip-IMG_2233.jpg 
突き出しの生野菜。

生で食べるトウモロコシが美味い。
今の時期は、当然温野菜になっているはず。

何気なく突き出しで出てくるが、この店の野菜は美味い。
あまり頼まないが、焼き野菜も美味である。

ip-IMG_2234.jpg  
大抵トップバッターは豚トロだったが、今回はハツから。

サクッと噛み切るのが心地よく、チッチョリの働きも抜群。
最近は、ハツに豚トロを凌ぐ主役のオーラを感じるのだ。

ip-IMG_2237.jpg  
コブクロ。

弾けんばかりのプリプリ食感。
また、タレがコブクロとの相性抜群で美味いのだ。

ip-IMG_2239.jpg 
長芋のつけもんで、小休止。

表面の髭を炙って取るが、それで少しスモーキーに感じる。
こいつをシャクシャク喰って豚の脂を洗い流しながら、少しまったり呑む。

この時間がなかなかたまらない。
看板娘もいるしw

本店には、ミスCRMというべき素晴らしい女性ホールスタッフがいるし、
新地たゆたゆは女性の働きも非常に大きい。

ip-IMG_2240.jpg 
シロ。

外はパリッと、これがいい。
胡麻入りのタレがまた良く合う。

ip-IMG_2241.jpg 
丸腸も表面が少しパリッと固め。

それを歯で突き破ると、甘くとろける脂が拡がっていく。
この感覚が虜になる。

この後、豚バラキムチ、豚バラ長芋巻き、つくねチーズ、丸腸リピートと食ったのだが、
どうやら写真を誤消去したらしい。

久しぶりに食べた豚バラ長芋巻が秀逸だっただけに残念無念。

看板娘はしっかり残っているんだけどなあw
【訪問時期:2014年6月】

---------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】
その1 ・・・ 焼きとんパラダイスの2号店
その2 ・・・ バラキム万歳
その3 ・・・ 北新地の誓い
その4 ・・・ つくねチーズ
その5 ・・・ ハツ&コブクロ
その6 ・・・ 河内鴨
その7 ・・・ コブクロ
その8 ・・・ ハツ




関連ランキング:焼きとん | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9366: by ザツ on 2014/12/29 at 13:49:34

今回はハツからのスタートだったんですね。
通ですなぁ(笑)

コブクロは刺しですか?
それとも若焼き(軽く焼き)ですか?

ゴマダレは少し甘めなんでしょうか?

誤消去残念です。豚バラキムチが見たかったです。

9371:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/12/29 at 14:30:10

>ザツさん

コメントありがとうございます。

この頃は、ハツはまり時期でしたねえ。
今はチチカブ(乳腺)です。

コブクロは若焼きより、もう少し火入れですかね。
タレは少し甘め、でもさっぱりです。

▼このエントリーにコメントを残す