サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

和風もつ料理 あらた @その13 (もつ料理:西中島) 首の神

どうも、陸奥国仙台藩主の伊達権中納言政宗です。
茶碗を割ったのではない。自分の器量の小ささを割ったのだ。

あらたへ。

開店25分前に地下鉄西中島南方駅に到着。
余裕だろうと思っていたら、もう結構並んでいて1巡目ギリギリ。

d-IMG_6144.jpg 
危ないところだったと思いながら、瓶ビールで身体を落ち着かせて、
いつものように、煮込みから始める。

いつもより煮が少し浅いのか、少し固めの仕上がり。
ただ、ふわとろを最上とは思わないから、これはこれで美味い。

食べ進めていくと、味わい深く、ごっつ美味いと思うように。
うん、ネギ不要。

d-IMG_6145.jpg 
チレ刺し。
当初は生レバー代替として食べていたが、今は指名買い。

適度な歯応えがありながら、柔らかい。
レバーほど強くはない、さっぱりした甘味が美味い。

膵臓をチレの名で出す店もあるが、チレとは脾臓を差すことが多い。
この店のチレはもちろん脾臓。

d-IMG_6147.jpg 
ミノ湯引き。
湯引きとタネ札にあるが、生で供している。

この日はいつもよりちょっと落ちる。
フレッシュな甘みが少し物足りない。

d-IMG_6148.jpg 
ネックスモーク。
首から肩にかけての肉を、桜(たしか)のチップで燻す。

ほんのり温かさが残り、適度にジューシー。
人によってはクセに感じるかもしれないが、牛の強い風味がほとばしる。

d-IMG_6149.jpg 
これこれ。
この風味こそが美味いのだ。

それに、今日はいつもよりその風味が一段と強い。
今日はネックに神降臨。

d-IMG_6150.jpg 
ネックスモークでビールを飲み切り、ここから特製ハイボールに。
いつもの流れ。

d-IMG_6151.jpg 
コールタン。

茹でて冷ました牛タン。
サックリした歯切れが心地よく、タンの風味がふんわりと舌鼻に漂う。
脂が舌の上でサラリと溶けていく。

d-IMG_6152.jpg 
美味いが、神降臨に比べるとわずかに水っぽい。

d-IMG_6153.jpg 
心のたたき。

色鮮やかな心臓は、甘みがとても強い。
この鮮烈な赤色が「甘いですよ、美味いですよ」と訴えかけてくる。

d-IMG_6155.jpg 
ふく照焼き。

固いでも柔らかいでもない、肺の不思議な食感。
旨味が濃いわけでも、皆無なわけでもない不思議な味。

なぜか虜になってしまう。

d-IMG_6157.jpg 
久しぶりに生センマイ。

鮮度良い和牛の胃を丁寧に掃除するからこその、白さと張り。
冷凍輸入牛を適当に処理した、どす黒いセンマイとは別物。

d-IMG_6158.jpg 
ただ、掃除しすぎの弊害というのもある。

白さを求めてやり過ぎると、不要な脂や雑味が落ちるのはいいが、
旨味も落ち、そして水っぽくなるのだ。

キレイに掃除を施しつつ、ホルモンらしさを残す。
この店の神降臨と比べると、かなり差を感じる。

d-IMG_6159.jpg 
これもかなり久しぶりのタンシチュー。

まさに簡易シチューw
たまには、いいなあ。

この店の牛たんカレー煮とイメージが重なる。

d-IMG_6161.jpg 
なんだかんだで、コールタンをもう1回。

ストックが多くないので、周りの注文状況を見つつ、
余裕がありそうなのを確認して「もう1回いけます?」と申し出ることにしている。

d-IMG_6162.jpg 
神様にもう1回参拝。

d-IMG_6163.jpg 
煮込みも1回では終われない。

毎度ほぼ同じものを食べているが、まだまったく飽きを感じていない。

【訪問時期:2014年6月】

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】 
その5 ・・・ 神降臨
その6 ・・・ 煮込み
その7 ・・・ 煮込みに始まり煮込みに終わる
その8 ・・・ スタメン
その9 ・・・ 2度あることは3度ある
その10 ・・・ 二神降臨
その11 ・・・ 心の神
その12 ・・・ 二神ご降臨


和風もつ料理 あらた
 



関連ランキング:もつ料理 | 西中島南方駅南方駅新大阪駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9324: by ザツ on 2014/12/06 at 08:01:39

飽きが来ないって良い事ですよね。
中々そういうお店に、たどり着けないと
思ってますので。

きっと、ホルモンの掃除理論は人それぞれなんで
討論すると面白いかもしれません。

9330:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/12/07 at 11:05:37

>ザツさん

コメントありがとうございます。

ホルモン掃除は、そうですね。
多岐に分かれると思います!

朝まで生ホルモン。
意味が違ってくるなw

討論したら面白そうですね。

▼このエントリーにコメントを残す