サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


管理人にメールを送る

お名前:
メールアドレス(任意):
件名:
本文:

過去記事検索フォーム

戯言

清々しいまでの、しゃくれ

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

スシロー 江坂店 (回転寿司:江坂)

どうも、サモスの賢人ことピタゴラスです。
意味のない言葉より、沈黙の方がよい。

d-IMG_5836.jpg 
スシロー 江坂店。

回転寿司チェーン最大手のスシロー。
私の序列でも、スシロー>くら寿司>かっぱ寿司。

d-IMG_5837.jpg 
シマアジ。

養殖特有のくどい脂は感じず、さっぱりして悪くない。

シマアジも天然と養殖でかなり違う魚。
もちろん、真鯛にせよ、ハマチ・ブリにせよ違うのだが、
天然シマアジと養殖は魚種が違うのでは、って思うぐらい違う。

この店と関係ない話だが・・・。

d-IMG_5838.jpg 
本マグロ中トロ。

色の薄いマグロだと思ったら、味も薄い。
マグロは、くら寿司の方が断然美味いなあ。

d-IMG_5839.jpg 
イカミミ。

サクコリ食感が活きていて美味いのだが、タレが余計。
煮切りではないし、何だろうなあ、この妙な味付けのタレ。

d-IMG_5840.jpg 
イクラ。

くらやかっぱに比べて、酢飯の味がかなり濃い。
塩や酢が強いというのではなく、それだけでない旨味というか、味付けが濃い。

無添加を掲げているから、何だろう、味醂だろうか。
競合よりも塩も強めか、喉の渇きもかなり覚える。

それに、昼のゴールデンタイムだが、米粒はだいぶもっちゃり。
酢飯は、くら寿司のほうがずっと良い、と思う。

d-IMG_5841.jpg 
ホタテ貝柱。

d-IMG_5842.jpg 
真鯛。

不思議な食感だ。
表面にはグリンとした弾力がありながら、内部は妙にフニャりと柔らかい。

d-IMG_5843.jpg 
エンガワ。

コリッとした食感に、凄まじい脂。
カレイ特有の青臭さもなく、なかなか。

最近、回転寿司のカレイエンガワの脂が一段増した気がするが、
どういうことなんだろうか。

種類が違うのかなあ。
アマテガレイ(マコガレイ)の訳はないだろうし・・・。

d-IMG_5844.jpg 
トロ鯖。
たしかに、脂は乗っている。

d-IMG_5845.jpg 
とびっこ軍艦。
これもつゆの味付けが濃いなあ。

d-IMG_5846.jpg 
鉄火巻。

これもマグロの味が妙に薄くて、ちょっと厳しい。

あれ、スシロー派のつもりだったが、くら派へ鞍替えかなあ。

【訪問時期:2014年5月】

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:回転寿司 | 江坂駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9285: by ザツ on 2014/11/07 at 06:01:34

回転ずしも店により微妙に味が
違うのですなねぇ。


確かにイカミミは何を塗っているのか
考えたことがあります(笑)

エンガワはノルウエーからアラスカ産に
変わったなんて噂を聞いたことがあります。

9289:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/11/07 at 10:28:25

>ザツさん

コメントありがとうございます。

塗ってる感がありますよねw

アラスカ産ですか。
寒いところだから、脂を蓄えますね。
ノルウェーもですけど。

▼このエントリーにコメントを残す