サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

いいちょ (ラーメン:北大路) 北大路の人気店。ちょっとしょっぱさを感じる

どうも、初代ウェリントン公爵アーサー・ウェルズリーです。
すべて上手くいっているかどうか知りたければ、自分でやれ。

d-IMG_5481.jpg  
上賀茂神社を参拝し、北大路へ戻る。
次は大原へ向かう前の腹ごしらえ、と人気のラーメン屋へ。

いいちょ。
北大路界隈で人気・評判ともに高い店だ。


d-IMG_5482.jpg 
幸い待ちはなく、スッと入店できた。
店内を満たす客層は、地元常連とラーメンフリーク半々といったところか。

d-IMG_5483.jpg 
厨房を見ていると、なかなか手際がいい。
愛想の良いオネエちゃんが平ザルで麺揚げしている。

デポで格好つけられても、正直引いてしまうだけだが、
手際の良い平ザル麺揚げは見ていて気持ちがいい。

大鍋でたっぷりの湯で湯掻き、手早く平ザルで麺揚げ。
デポの中だけで動いているより美味くなると思う。

d-IMG_5485.jpg  
さて、ラーメンの着丼である。

店内にも軽く漂っているが、ラーメンが置かれると、獣臭が強まる。
ルックスは、京都らしい背脂チャッチャ系豚骨醤油か。

d-IMG_5492.jpg 
鶏がらも入っているだろうか、出汁感はなかなか。

少し粘度のあるスープだが、くどくはない。
意外と飲み口もサラッとしている。
獣臭で鼻が持ったイメージほど、こってりとはしていない。

d-IMG_5487.jpg 
昨今の濃厚を推し出したスープよりも、万人受けに寄っているといえるだろうか。

そのためか、タレ味に尖りはなく、今ひとつパンチに欠ける印象を受ける。
そのうえで、塩分はしっかりと強い。

正直、微妙・・・。

濃厚さ・濃度に辟易することはないのだが、
出汁に対して、味付けが濃すぎる気がするのだ。

d-IMG_5488.jpg 
麺は柔らかめの茹で上げ。
見ていると、常連客っぽい人たちは、たいてい固めで注文していた。

d-IMG_5491.jpg 
チャーハンの色は、新福菜館に似ている。
そして、新福よりも、パラリと解れる炒め。

新福のヤキメシも味濃い。
こちらのチャーハンも味濃い。

ただ、あちらは醤油辛さをギリギリまで高めたもの。
こちらは、塩辛さがビシッと来る。

悪くはないが、しょっぱさが、ちょっと行き過ぎているという感じはする。

【訪問時期:2014年4月】
-------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:ラーメン | 北大路駅北山駅鞍馬口駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9216: by ザツ on 2014/10/04 at 06:12:55

ラーメンって色んな顔があって
楽しいですよね。

ショッパイと食後に喉が渇く
のが私は好きでないんです・・・

9223:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/10/04 at 11:06:07

>ザツさん

コメントありがとうございます。

こってり寄りでしょっぱいと、
喉がかなり渇きますね。

ヤキメシも加えると、なおさらです。

▼このエントリーにコメントを残す