【閉店】 稲庭うどん 宗八 @その6 (うどん:恵美須町)

どうも、東ローマ帝国ユスティニアヌス王朝の第5代皇帝・マウリキウスです。
将軍は決して「まさか」と言ってはならない。

記事を溜め込んでいる間に、閉店してしまった店。
あまりに名残惜しい店なので、休日だし、思い切ってアップすることにする。

d-IMG_5286.jpg 
稲庭うどん 宗八。

静かで落ち着いた雰囲気で、まったりと美味いうどんを食べる。
そういう気分の時には、ぴったりの店だ。

d-IMG_5287.jpg 
注文を終えると、つゆや薬味が卓上に並ぶ。

胡麻をすりすりして、お冷を飲んでしばしまったり。

d-IMG_5288.jpg 
お腹が減っていれば、先にかやくご飯のおにぎりを食べてしまう。

そうこうするうちに、うどんが茹で上がる。

d-IMG_5290.jpg 
はい、ホワイトバランスがおかしい。

気合の入った、関西讃岐うどんも美味い。
最近ご無沙汰しているが、一時期は有名店をちょくちょく回った。

ただ、この稲庭うどんも美味いのだ。

歯触りはとても優しい。
剛麺なんて麺とは対極で、歯に抵抗しない。

でも、表面と中心部には弾力の差がある。
コシがあるってことですわいな。

d-IMG_5291.jpg 
艶やかなうどん。

唇、舌、喉。
いずれをもスルリと滑らかに通り抜けていく。

エロティックなうどんは、喉越しがあまりにも気持ちいい。

d-IMG_5289.jpg 
優しいエロスに満ちた麺を邪魔せぬよう、つゆはあっさり味。

かえしは優しいが、かといって物足りないのではない。
出汁はしっかりと効いている。

このうどんに合うよう、上手くバランスが取られているということ。
徳利にたっぷり入っているのも嬉しい。

中盤からは、つゆに薬味を色々入れて味に変化をつけて食べる。

いいなあ、この店。

【訪問時期:2014年3月】

---------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その1 ・・・ この滑らかさは虜になるかも 
その2 ・・・ 生姜が素敵なパートナー 
その3 
その4
その5 ・・・ 夏のオアシス 



関連ランキング:うどん | 恵美須町駅今宮戎駅大国町駅

スポンサーサイト

6 Comments

明るい農村  

何故閉店してしまったのか不思議です。

2014/09/21 (Sun) 18:54 | REPLY |   

名無しの読者  

既に閉店してる店の記事か、本当流石ですね。

2014/09/22 (Mon) 08:51 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

いつも空いていましたので・・・。
もしくは若くない方々だったので、ご高齢による引退かも、と。

2014/09/22 (Mon) 11:29 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>名無しさん

で?

2014/09/22 (Mon) 11:30 | REPLY |   

ザツ  

稲庭うどん私も好きです。

記事を読んでいると
こんあ女性がいればいいのに~
と別の方に空想が行ってしまいました(笑)

稲庭って大阪ではあまり受け入れられて
いないのでしょうか・・・

2014/09/27 (Sat) 06:51 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>ザツさん

コメントありがとうございます。

書いている時、想像していたかも・・・。

稲庭うどんは、居酒屋の〆メニューでたまに見るぐらいですかね。
半田そうめんと似た位置に置かれているような気もします・・・。

2014/09/27 (Sat) 22:11 | REPLY |   

Post a comment