サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

麺匠 たか松 @その5 (ラーメン:四条烏丸)

どうも、G.D.st刑務所の教誨師、エンリコ・プッチです。
お前は私にとって、釈迦の手のひらを飛び回る孫悟空ですらない。

ip-IMG_1718.jpg 
麺匠 たか松。

前回、自分好みの方向へリニューアルされていたので驚いた。
「違うなあ」と感じていた点がほぼ好みの方向に寄っていたもの。

ip-IMG_1716.jpg 
思い切って、チャーシューメンにしてみた。

お、横浜家系っぽいルックス。
キャベツ、海苔、チャーシューがそれっぽい。

ip-IMG_1721.jpg 
チャーシューはかつて嫌いなレアチャーシューではなかったが、
脂の比率が多い脂推しタイプではあった。

リニューアルで脂比率が低下し、関西家系によくある、ホロホロ崩れるタイプ。
角切りチャーシューも入ってかなりのボリューム。
ただ、角切りはいらんかな・・・。

ip-IMG_1722.jpg 
スープも、粘度が下がり、魚介の主張も程よく、でいい感じ。

動物&魚介のスープは昨今珍しくとも何ともなくなったが、
魚介に主張させすぎてバランスを崩している店はまだまだ少なくない。

「イリコガツン」と、酸味や苦味を満開にさせてしまうのは違う。
エグミや生臭さまで至ってしまう店もあるぐらいだものね~。

ip-IMG_1723.jpg 
麺もかつては「蕎麦っぽいでしょ」と言いたいような全粒粉入り麺から、
割とシンプルな麺にシフトした。

うん、やっぱりこっちの方がいい。
ただ、もう少し細いほうが好みかな。

ip-IMG_1720.jpg 
引っかかるのは、キャベツが生というところぐらいか。

少しは茹でているのかもしれないが、もっと火を通したほうが間違いなく美味い。
生もしくはほぼ生キャベツでは、スープの中で違和感でしかない。

ip-IMG_1715.jpg 
卓上には、トッピングできる調味料や薬味が色々。

ip-IMG_1726.jpg 
激辛ニラを入れると、パンチが出て、さらにいい感じ。

店員の愛想はいいし、ウォッチも結構しっかりしている。

好きな店になってきた。

【訪問時期:2014年2月】
-------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  

【過去記事】 
その1
その2
その3 ・・・ 冷製つけ麺
その4 ・・・ リニューアル



関連ランキング:つけ麺 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9059: by ザツ on 2014/08/02 at 07:47:30

スープと麺と具の組み合わせや
相性って人それぞれで、すごく面白いん
ですよね。

生キャベツは私も厳しいかもしれません。

9061:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/08/02 at 10:38:27

>ザツさん

コメントありがとうございます。

この後、もう1回リニューアルして、
またちょっと違う方向へ行ってしまいました・・・。

キャベツは茹でてほしいです。

▼このエントリーにコメントを残す