サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

麺元素 (ラーメン:天満) バランス優れた一杯

どうも、チャールズ=ヘンリ・デュクロです。
憎悪は、抑えられた連続した怒りである。

d-IMG_4154.jpg 
天満の麺元素。

ずっと気になっていたが、なかなか行けなかった店。
天満呑みでこの前はよく通っていたが、入店へのハードルは高かった。

何故だかまったく分からないんだけど・・・。

d-IMG_4156.jpg  
魚元素、鶏元素が二大柱のようである。
初心者なので、そのええとこどりの「中々」をチョイス。

中間スープは「ええとこどり」ではなく、「どっちつかず」のケースもあるが、
この店はどうだろうか。

なお、消費税増税前の訪問なので、4月以降の価格は分からない。

d-IMG_4158.jpg 
結局、注文したのは中々のチャーシュートッピング、そして半チャーハン。

ラーメンのルックスで、期待が大いに高まった。
鼻や唇、舌にまとわりつく糸唐辛子は嫌いだが、盛り付けは実に丁寧。

イマドキこだわり系のラーメンでも、盛り付けが非常に雑で、
出てきた時点で駄目だなあ、と思う店もあるが、こちらは丁寧な盛り仕事。

d-IMG_4161.jpg 
鶏のコク味を十分に感じさせつつ、魚介の風味もふんわりと。
昨今の強すぎる魚介と違って、優しさからほんの少しだけ突っ込んだ利かせ方。

表面に油は見えるが、決してくどさは感じさせず、
全体的に少し甘味を立たせて、まろやかにまとめきっている。
甘さ、といっても多量の砂糖で強引にコク立ててまとめるのとはまったく違う。

店主と思しき人は「最近、スープをちょっと変えた」と常連さんと喋っていた気がしたが、
魚介には貝の風味も少し加わっているだろうか。

d-IMG_4164.jpg 
表面滑らかな麺は、まさにプリプリという表現が相応しい食感。
啜って喉越しというよりも、このプリプリ麺を噛んでプツプツッと切っていくのが快感だろう。

d-IMG_4163.jpg 
チャーシューはレア気味ではあるが、昨今多い明白なレアチャーシューではない。

ただ、どうしてもスープに馴染んでいない、という感想に到ってしまう。

d-IMG_4165.jpg 
チャーハンは結構しっかりした鍋振りで供された。

レタスが入っているのがラーメン屋では珍しいか。

d-IMG_4166.jpg 
ただ、少し油っぽいかな。

ただ味付けが辛くないこと、レタスがあることもあって、
全体的にはなかなかバランスがいい。

ああ、これならもっと早くハードルを飛び越えるべきだった。

また、行きたい。
すぐそう思った一杯。

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:ラーメン | 天満駅天神橋筋六丁目駅扇町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8940: by ザツ on 2014/06/28 at 06:14:57

天六もラーメン激戦区ですね。

昔に行った事があるのですが
ま~くん様の記事を見ると
行きたくなりました。

今度行ってみようっと。

8944:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/06/28 at 14:25:09

>ザツさん

コメントありがとうございます。

激戦区ですね~。

私もここと、ストライク軒は再訪したいです。

8945: by コジ on 2014/06/29 at 09:43:26

天満は最近、ラーメンのレベルが高くなったと思います。

8947:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/06/30 at 10:58:42

>コジさん

コメントありがとうございます。

天満、西中島、果ては恵美須町まで。
出店ラッシュで激戦区となってきてますよね~。

▼このエントリーにコメントを残す