サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

魚彩 銀の鯛 (居酒屋:大阪駅前ビル) 駅前ビルで静かに呑む

どうも、シャルル=オーギュスタン・サント・ブーヴです。

ある人を軽蔑すると公言するのは、まだ十分に軽蔑していないのだ。
沈黙こそ唯一至上の軽蔑だ。

d-IMG_4473.jpg 
梅田で軽く呑んで食べようとブラブラ。
大阪駅前第2ビルに差し掛かり、この店が気になって足を止めた。

表こそメニューやPOPを貼り出しているが、
チラッと覗くと中は落ち着いた雰囲気。

d-IMG_4474.jpg 
突き出しに黒豆が入っていた。
そういう時期の話。

真面目そうな店主と、そのお母さんだろうか。
このビルでは珍しい、静かな時間が流れていく。

2人とも静かに仕事をするが、かといって無愛想でもなく、
話しかければ気さくに応じる。

なかなか、いい雰囲気だ。

d-IMG_4475.jpg 
海鮮炙り焼きが売りらしい。

見ていると、刺身でも出す魚をガスバーナーで軽く炙る。

ガスバーナーとは味気なくも思えるが、値段も高くないからか、
不思議と抵抗なく受け入れている自分がいる。

まずは、鯛から。

d-IMG_4477.jpg 
続いて、冷奴。

d-IMG_4478.jpg 
イカをパクパク。

炙ったときに華やかになるよう、包丁目を入れてある。

d-IMG_4479.jpg 
付け合せは、昆布だったり、蕪の酢漬けだったり、皿ごとに変えてくる。
これはなかなか嬉しい。

d-IMG_4480.jpg 
ゲソ。

d-IMG_4482.jpg 
最後は竹輪の天ぷら。

フラリと寄って、軽く食べ、呑む。
少ししゃべる。
うん、悪くない。

---------------------------------------------------- 

↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 





関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北新地駅東梅田駅西梅田駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8907: by ザツ on 2014/06/14 at 15:55:19

サラリと飲むのに良いお店そうですねぇ。

ブックマークしました(笑)

冷奴とイカの炙りかぁ
渋いですねぇ。

8912:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/06/14 at 16:19:37

>ザツさん

コメントありがとうございます。

混雑してなけりゃ、店の人も寡黙タイプなので。
駅ビルとは思えない静かさ、落ち着きです。

外出て「あ、駅前ビルだった」みたいなw

▼このエントリーにコメントを残す