サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

ドイツ食堂 SONNE【ゾンネ】 (ドイツ料理:天神橋筋六丁目) 使い勝手抜群のドイツ料理店

どうも、フランス第一帝政の皇帝・ナポレオン1世こと、ナポレオン・ボナパルトです。

偉大な人間は、人が褒めようが批判しようが動じない。
いつも自分の良心の声を聞いている。

d-IMG_4137.jpg 
ドイツ食堂 SONNE。

天満で少し気になっていた店。
ビールとソーセージ、それだけでも十分楽しめそうだもの。

d-IMG_4138.jpg 
ドイツ料理の相場がどんなものかよく分からないが、
なかなかリーズナブルではないだろうか。

まあ、ドイツ料理自体の経験が乏しく、詳しいことなんて分からない。

ただ、クラシック音楽で好きな作曲家を挙げれば、ドイツ人が多いし、
西洋史で尊敬する人物にもドイツ人が多い。

というか、余はワーテルローでプロイセン軍に大打撃を喰らわせられることになるのだが・・・。

d-IMG_4139.jpg 
ドイツ料理の店だから、当然ビールのメニューは色々ある。

思えば、私のような平凡な日本人の多くは、ビールといえば「瓶か生」の選択肢であって、
こだわってみても「キリンが、サントリーが、サッポロがいい」なんて程度。

たまには、こういう店でラガー、ピルスナー、エールなど、
メーカーではなく、ビールの種類を色々楽しむのもいいかもしれない。

d-IMG_4140.jpg 
とか能書き垂れながら、頼んだのは飲んだ経験のあるレーベンブロイ。

軽い甘みあり、さっぱりで、好きなのよね。

d-IMG_4141.jpg 
生ベーコンのなんちゃら?
生ベーコンをグリルし、少しレアに仕上げてある。

おお、美味い。
そういえば、生ベーコンを生で食べるのに一時期ハマっていた。

豚肉の優しい甘みをしみじみと感じられる、それで好きだった。

d-IMG_4142.jpg 
アイスバイン。
塩漬け豚すね肉やもも肉を煮込む、ドイツの代表的料理。

ナイフを入れると、骨からスッと身が離れていく感触が心地よい。

強めの塩をベースにしたシンプルな味付け。
風味良い豚肉の旨味を余すことなく堪能できる、と感じる。

そして、コラーゲンのプルプル感もたまらない。

これでドイツビールをグビッと。
美味い、本当に美味い。

d-IMG_4143.jpg 
ソーセージ5種盛。

パリッとした皮、種類によっては溢れる肉汁。
そこも魅力であるが、全体的にとても香りよいソーセージだと思う。

豚肉自体の香り、そしてスモークに用いたチップの香り。
ああ、美味い。

2軒目だったから、食べたのはこれだけだったが、1軒目から思いっきり満喫してみたい。
ドイツビールを色々呑み、肴はソーセージとアイスバインばかりモリモリ、それでもいい。

この店、土日は昼からの通し営業。
使い勝手抜群なのである。
---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:ドイツ料理 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8906: by ザツ on 2014/06/14 at 15:48:53

アイスバイン、ビールに合うんですよねぇ。
ついつい食べ過ぎてしまいますが
少しカロリーが気になるところ(笑)

ま~くん様の記事を見て
このお店行ってみたくなりました。

8911:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/06/14 at 16:18:26

>ザツさん

コメントありがとうございます。

豚もりもり食って、ビール。
こりゃ、いけませんよね~w

▼このエントリーにコメントを残す