揚子江ラーメン 名門 神山店 (ラーメン:中崎町) 総本店よりこちらかな。

どうも、アレクサンドル・セルゲーヴィチ・プーシキンです。
理性を有する動物は、すべて退屈するものだ。

ip-IMG_1532.jpg 
中崎町のとある病院の近くで、昼飯を食べる店を探していたら、
ラーメン屋が見つかった。

って、揚子江ラーメンやん!

ip-IMG_1533.jpg 
お、700円で定食の選択肢が4つある。

豚バラ煮込み&ライスにも興味はあるが、
今日の気分は半ちゃんかな!

って、この日はそんなテンションではなかったんだけど・・・。

ip-IMG_1534.jpg 
これが単品メニュー。

総本店って、こんなにメニュー豊富だったかな。
焼きそばとか、カレー丼なんてあったっけ?

ip-IMG_1537.jpg 
出てきたラーメンのルックスは、やはり揚子江。

青ネギが浮かぶあたりが相違点だろうか。

ip-IMG_1538.jpg 
揚子江独特の透明感あるスープ。
総本店よりも、ごくわずかに濃い口だろうか。

馬鹿舌・馬鹿鼻がもたらした勘違いだろうとは思う。
動物系の味がごくわずかに強いのと、どこか日本酒の風味を感じたような・・・。

ip-IMG_1539.jpg 
苦味のある春菊は、あっさりしたラーメンには邪魔だろうと一瞬は思う。

実はそうではない。
この食感と苦味が実にいい働きをしていると感じるのだ。

ip-IMG_1541.jpg 
柔らかめに茹で上げた細麺。

少し柔すぎでないかい、と通常時なら思っているだろう。
だが、これがまた美味いと思える。

何せ疲れていた時期だ。
この優しいラーメンを心身ともに歓迎していたフシはある。

ip-IMG_1535.jpg 
中盤からは変化をつけて楽しみたい。

ip-IMG_1543.jpg 
フライドオニオンを投入。

香ばしさとコクがプラスオン。
うん、いいアクセントになった。

ip-IMG_1545.jpg 
ヤキメシは少なそうに見えて、しっかりした量。

小海老も入っていて、何だかちょっと嬉しくなるのだが、
少し油っぽいのが難点。

わざわざではないが、ご近所なら重宝しそう。
700円なら満足です。

ただ、この辺りに行く用事はもう終わったのよね・・・。

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ   

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:ラーメン | 中崎町駅扇町駅天満駅

スポンサーサイト

2 Comments

ザツ  

昔よく飲んだ〆にお伺いしてました。

フライドオニオンを入れすぎて
店員さんに怒られたのを覚えてます(笑)

不思議ですが大阪固有のラーメン
でしょうか?

2014/05/31 (Sat) 06:30 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>ザツさん

コメントありがとうございます。

怒られるぐらいの量ってどれぐらいなんでしょw

大阪固有なんですかね。
東京にはなさそうな気もしますが。

2014/05/31 (Sat) 16:17 | REPLY |   

Post a comment