サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

伸庵 (茶室:大仙公園)

どうも、ジャン=ド・ラ・ブリュイエールです。

諸君は相手を騙したと思っている。
だが、先方は騙されたふりをしているのだとしたら、どちらが一体騙されているのか。

d-IMG_4257.jpg 
堺の大仙公園。
公園内にある堺市立博物館の横に、さり気なく茶室がある。

d-IMG_4259.jpg 
重要文化財に指定されている旧浄土寺九重塔のある庭。

ひとしきり庭を散策した後、
立札席の茶室・伸庵へ。

d-IMG_4260.jpg 
立札席だから、少し気楽な気持ちで茶に向かうことができる。

というか、床机が並んだ軍議の場のような気持ちになる。

かつての大河ドラマ「独眼竜政宗」の小田原征伐の1シーン。
勝新太郎演じる豊臣秀吉の前に、ズラリと居並ぶ床机に腰掛けた大名たち。
津川雅彦の徳川家康、大木実の前田利家。

d-IMG_4262.jpg 
だから、展示用の釜や茶器が置いてあるここに立ってみた。

二十万を超える大軍で小田原城を囲んでご満悦の豊臣秀吉の気分なり。

d-IMG_4263.jpg 
抹茶独特のあまりにも爽やかな緑色が好きだ。

d-IMG_4267.jpg 
詳しいことは分からない。
茶道をかじろうとしたこともない。

ただ、茶の香り、そしてごく軽い苦味が口中をさっぱりさせる瞬間。
なんともいえぬいい気持ちになる。

d-IMG_4261.jpg 
そういえば、敬愛する織田信長の寵愛を受けた2人の戦国武将。
蒲生氏郷と細川忠興はどちらも千利休の高弟であり、利休七哲に数えられる。

茶道を嗜んでみようかしら・・・。

---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ  

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  



関連ランキング:その他 | 百舌鳥駅三国ケ丘駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8874: by ザツ on 2014/05/31 at 06:24:23

成程こういう時間の使い方
もあるのですね。

勉強になりました。

普段、敬遠気味というかあえて
行かない所です。

私ももう少し歳をとったら
こういうものに触れることも
大事になりますよね。

8879:Re: タイトルなし by ま~くん on 2014/05/31 at 16:16:26

>ザツさん

コメントありがとうございます。

寺社仏閣、城巡りが好きなもので、
昔からこういう雰囲気が結構好きなんです。

静かな時間もいいもんです。

▼このエントリーにコメントを残す