FC2ブログ

無添くら寿司 京都南インター店 (回転寿司:上鳥羽口)

 どうも、アルトゥール・ショーペンハウエルです。
良書を読むための条件は、悪書を読まないことである。

d-IMG_3366.jpg 
初めて、京都でくら寿司。
名神高速・京都南インターで降り、市内へ向かって北上するところになる。

d-IMG_3367.jpg 
小柱。

結構乗っけているから、胡瓜なんて要らないのになあ。

d-IMG_3368.jpg 
秋刀魚(そういう時期・・・)。

脂はなくて、クセがある。
これであれば、イワシ皿を取ったほうがずっといいかな。

d-IMG_3369.jpg 
海老天手巻き。

これは鉄板。
熱々天ぷら、マヨネーズ、シャリ、海苔。

ボリュームもあるしねえ。

d-IMG_3371.jpg 
エンガワ。

かつて、くら寿司は自動廃棄システムを高らかにアピールし、
「人肌のシャリ」を他店との差別化として訴求していた。

しかし、「鮮度くん」導入で、廃棄までの時間をおそらく伸ばした。
で、人肌もへったくれも、となっていく。

廃棄率を高めると原価率が上がるので仕方はないと思うが、
だんだん他店との違いが消えていった気がする。

その頃から、寿司よりもラーメン、天丼などサイドメニューの充実が目立ち、
今やコーヒーを売り出すように。

スシローに比べて、な~んか厳しいよねえ・・・。。

d-IMG_3372.jpg 
そでいか。
甘みもあり、結構美味い。

d-IMG_3373.jpg 
ミナミマグロ赤身。

お、クセではなく、少しマグロらしい血の香りを感じる。
100円なら素晴らしいぞよ。

d-IMG_3375.jpg 
納豆巻細巻。
納豆巻って、食べるの何年ぶりだろう。

d-IMG_3376.jpg 
鉄火巻で締め。
しかし、寿司を1皿100円で出す、ってのは大変だろうね。
ラーメンとかの方が利益率いいんだろうな、ってことでの充実か。
---------------------------------------------------- 
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓ 
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:回転寿司 | 上鳥羽口駅

スポンサーサイト