FC2ブログ

美渓 (ラーメン:美山町) まったりと食べるラーメン

京都府南丹市美山町周辺のぶらり旅。

tp-IMG_1851.jpg 
質志鍾乳洞。
真夏でも寒さを感じるほど涼しい洞内。

ただ、この日は雨だった。
車に戻る途中、思いっきり転倒して受け身に失敗し、
引くほど出血する切り傷・擦り傷を負う。

「危ないから歩きなさい」と母に言われても走り回っていた子供たち。
私の姿を見て、物凄くゆっくり歩き出した・・・。

tp-IMG_1882.jpg 
スプリングスひよしの上流にある、日吉ダム。
雨の日のダムは、一層の迫力を感じる。

tp-IMG_1893.jpg 
そして、美山町のかやぶきの里。

d-IMG_2712.jpg 
かやぶきの里へ向かう車がどんどん吸い寄せられる場所があった。
うん、周囲に店はほとんどないから、流行るだろうなあ。

d-IMG_2713.jpg 
美渓。

とてもゆったりしたアプローチ。
高い屋根。

これがラーメン屋なのだ。

d-IMG_2716.jpg 
古民家のリノベーションだろうか。

高い高い天井に、広々とした座敷席。
ラーメンを急いで食べて出て行くには勿体無いと思うつくりだ。

d-IMG_2715.jpg 
ラーメン屋という看板だが、メニューを見るとラーメンは1種類。

ハンバーグあり、カレーあり、猪料理あり。
焼酎より高いミックスジュースあり、とちょっと変った構成。

d-IMG_2718.jpg 
ラーメンとミニカレー丼。

丼が大きいなと思ったが、それよりも手触り等でなんとなく。
陶芸家が焼いたものだろうか、随分しっかりした器に感じる。

d-IMG_2722.jpg 
さて、肝心のラーメン。

ノスタルジーの要素もあるルックス。

d-IMG_2724.jpg 
鶏豚のコク味・旨味に、魚介や昆布などの海の香りがぷわんと来る。

決して強すぎではないが、魚介の存在感が強い。

動物・魚介とも尖っておらず、バランスよくまとまっている。

いい素材使っているんだろうな、と何となく思うスープ。

d-IMG_2728.jpg 
麺は低加水の細ストレート。

小麦の風味良く、サクサクッとした食感心地よい。
弾力もしっかりしていて、博多とんこつで食べれば最高だろう。

ただ、このスープとの相性は微妙・・・。

d-IMG_2725.jpg 
上手くまとめたな、と思う一杯。
どこかで食べたような気もする一杯。

決して悪くない。
美山町に行くなら、寄って損はないと思う。

ただ、また行きたい、とまでは感じない、ということ。

中毒性のある高パンチ力ラーメン。
イニシエ系、なんちゃない系上質中華そば。
実際に行くかは別にして、距離を超えて食べたいと思う一杯があるもの。

d-IMG_2720.jpg 
カレーは昔懐かしい、といった味。
ただ、結構な酸味を感じる。

となると、ラーメンと潰しあうから、ご飯で良かったな。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 





関連ランキング:ラーメン | 南丹市その他

スポンサーサイト