そば処 まる榮 @その13 (そば・丼:恵美須町) 中毒性

どうも、ジャン・ド・ラ・フォンテーヌです。
詐欺師を騙すのは二重の歓びである。

d-IMG_2550.jpg 
そば処 まる榮。

丼のボリュームに耐え切れず、一時期引退。
しかし、しばらく前に復帰を決め、復帰戦で見事勝利を収めた。

不思議なもので、復帰してしまうと、結構な頻度で訪問するようになった。

中毒性があるんだろうね~。

d-IMG_2551.jpg 
開店前に着いたのでポールゲットかと思いきや、先客がすでに2人。

そして、この2人は超弩級カツ丼を大盛りで食らう猛者。

私もまだまだひよっこ。

d-IMG_2553.jpg 
ほのぼのとした家族のチームプレー。

さほど待たずに、この超弩級カツ丼が供される。
トンカツは揚げ置きではなく、揚げたて。

一体、この店は1日何枚のトンカツを揚げているのだろう。
トンカツ屋やカツ丼専門店以外ではトップクラスでないかね?

d-IMG_2555.jpg 
相変わらず迫力あるルックス。

この店は親子鍋でしっかり火を入れるため、玉子は固めに仕上がる。
が、今日は最後に入れた玉子が半熟気味の仕上がり。

あ、これいい感じ。

d-IMG_2556.jpg
玉子は半熟の方が好まれるのかな。
それが行き過ぎて、生卵やん!みたいになっているのは苦手だ。

親子丼で半熟仕上がりで、さらに上に生卵。
昔は喜んだ時期もあったが、今はかな~り苦手。

生卵にだいぶ味が支配されるしね~。

d-IMG_2557.jpg 
カツは2層。

2階は玉子と絡んだ層。
1階は丼つゆが少し浸みただけの層。

階によって、ガラッと表情を変えてくるカツ丼だ。

d-IMG_2558.jpg 
1階のトンカツを食べると、胡椒がかなり効いていることが分かる。

丼つゆはシンプルに甘めで、優しい味。

細かいことを考えず、このボリュームを楽しむ。
飽きるほどたっぷりのトンカツに喰らいつく。

な~んか好きなのよね、やっぱり。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その5 ・・・ やっぱり中毒
その6
その7 ・・・ オフ会の翌日に
その8 ・・・ 優しいメニュー
その9 ・・・ 引退
その10 ・・・ 引退撤回
その11 ・・・ 二階建て
その12 ・・・ 回復



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 恵美須町駅今宮戎駅大国町駅

スポンサーサイト

4 Comments

明るい農村  

これの大盛りなんて想像つきません。

2014/01/23 (Thu) 13:52 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>明るい農村さん

コメントありがとうございます。

想像もしたくないですw

2014/01/24 (Fri) 00:05 | REPLY |   

ザツ  

出ましたね!!
2階建て。

私もも久しぶりに行ってみようかなぁ。
確かここのカツカレーもG系ですよね。

2014/01/26 (Sun) 12:28 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>ザツさん

コメントありがとうございます。

カツカレーの方がさらにボリューミーですねえ。

最近、少食に移行しようと挑戦中なので、
ここの店と縁遠くなるかも・・・。

2014/01/26 (Sun) 14:16 | REPLY |   

Post a comment