サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

毎度毎度のあるある詐欺。
ただし、劣化する一方。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

玉家 (鳥料理・海鮮料理:新世界) 地魚と軍鶏

どうも、古代ローマの奴隷詩人、プブリウス・シルスです。
徳によりて汝が遂げられないことを、汝はへつらいによりて獲得す。

新世界にある酒房富よし
この界隈にしては品があり、古き良き居酒屋然とした雰囲気が割合心地よく、
たまに通いたくなる店として訪問していた。

d-IMG_1708.jpg 
訪問の度に、その筋向いにある店も気になっていた。

玉家。
「地魚 軍鶏」という提灯に興味をそそられ、思い切って入ってみた。

d-IMG_1709.jpg 
突き出しは空豆。

思い切った甘めの味付けが意外と良く美味い。
それに結構な量がある。

d-IMG_1711.jpg 
帆立の刺身。
地魚ではないが、どうも気になって注文した。

天然らしさを感じる、心地よい繊維の食感。
程よい甘みに、良い香り、おおこれは美味い。

それにすり立て本山葵というのが、また心をくすぐる。

d-IMG_1712.jpg 
軍鶏のつくね。
炭火で丁寧に焼き上げられた、しっかりしたポーションの串。

d-IMG_1713.jpg 
細かく叩かれた軟骨が食感のアクセントになりつつ、邪魔にならない。

タレもあっさり目で、くどくなく、弱々しくもない丁度良い塩梅。
軍鶏の旨味がジュワジュワ湧き出してくる感じた。

d-IMG_1714.jpg 
若鶏の皮。

グニュッとではなく、ちゃんとパリッと香ばしく焼き上げてある。
塩加減も良く、皮自体も美味い。

d-IMG_1718.jpg 
サザエの刺身が急に食べたくなった。

クセのない、爽やかな磯の香りが漂い、鮮度の良さがうかがえる。
ただ、サザエは刺身より、やっぱりつぼ焼きがいいかな。

d-IMG_1716.jpg 
サケクダサイ。

天然魚と軍鶏を中心に、興味あるメニューが色々そろっている。

ホールのオバチャンのツンデレ接客も面白く、
これはいい店かも。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 恵美須町駅今宮戎駅新今宮駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8378: by 名無しの読者 on 2013/12/05 at 08:04:54

鶏皮の塩焼きと酒って相性
良すぎてついつい過ぎちゃうんですよね。

こんなお店近くにあったらなぁ。

8390:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/12/05 at 11:31:44

>ザツさん

コメントありがとうございます。

で、ツンデレおばさんが、さらに相性良くてw

ここもいいんですが、「まるき」が気に入りまくりで、
こっちに足が向きません・・・。

▼このエントリーにコメントを残す