サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


.

リンク

戯言

焦り丸出しで、もはや哀れ・・・。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

煮込み @その2 (もつ料理:天満) 天満の階段上る

どうも、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテです。
感覚は欺かない。判断が欺くのだ。

d-IMG_1892.jpg 
天満の煮込み。

通い始めた頃はガラガラの状態が続いていたが、最近はよく混んでいる。
さすが天満の酒呑みたちのレーダー感度は高く、獲物を見逃さない。

d-IMG_1894.jpg 
汗だくになるほど暑い時期の話なので、キンキン生ビーが美味い。

店とは関係ないが、そろそろ半年遅れのブログになりそう・・・。

d-IMG_1893.jpg 
読みやすい字ではっきりと書かれたメニュー。

これとても助かる。
字が下手なのはともかく、達筆気取りで見にくいのとかテンション下がるもの。

まずは名物の煮込み、といきたいところだが、
何しろ汗だくをさらに加速させるのは周囲にも迷惑だろう。

d-IMG_1895.jpg 
ということで、クールダウン目的の冷奴。

青海苔あんかけでちょっと工夫してある。

d-IMG_1896.jpg 
ほう、青海苔の風味が冷奴に加えると、オツな味がすらあ。

醤油・タレにこだわる、薬味を工夫する、色々な流儀が楽しい。

d-IMG_1897.jpg 
焼酎で身体を冷やしやしょ。

さて、煮込みといきやすか。

d-IMG_1899.jpg 
牛タン塩煮込み。

まだ、グツグツ煮立った熱い奴は行けませぬ・・・。

d-IMG_1900.jpg 
柔らかくホロッと崩れていく感じ。
そのうえで、タンの弾力もある程度残して。

こういうの、好きなんだよな~。
荒挽き胡椒が効いて、さらに柚子胡椒をちょっと効かせて。

煮汁も飲んでしまうもの。

d-IMG_1901.jpg 
よし、汗も引いてきた!

d-IMG_1902.jpg 
グツグツの看板料理、煮込み。

牛もつだけでなく、牛肉、玉子、豆腐、ネギと具沢山。
これで380円というのは、やっぱり凄い。

だいぶ甘めの味付けなので、日本酒などとの相性は微妙だが、
煮込料理として美味いことは間違いなく美味い。

d-IMG_1904.jpg 
「他であんまりないような煮込みを出したかった」とは、はにかみながらの大将の弁。

間違いなくオリジナリティのある煮込みを出す、その名も「煮込み」。
天満の人気店への階段を堅実に上っていっている、そんな気がする。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 天満の超新星



関連ランキング:ホルモン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す