サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

未だブロガー動員したつまらないステマをやる店が絶滅しないんだ・・・。

本町の鮨屋とか、どう見てもそうでしょうよ。

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

煮干らーめん 三代目 玉五郎 @その2 (ラーメン:大阪駅前ビル) 冷やし

どうも、アンドレ・ポール・ギヨーム・ジッドです。
一番嫌らしい嘘は、一番真実に近い虚言だ。

d-IMG_2115.jpg 
最近、玉五郎が結構好きだ。

ラーメンフリーク・ラヲタ視点では評価はガラッと変るかもしれないが、
うま~くバランスを取っていて、うま~くポイントをついてくる。

金久右衛門よりも、さらに洗練されたチェーン店の味、という気がするのだ。

d-IMG_2114.jpg 
で、今回は夏季限定の冷やし煮干らーめん。

まあ、11月になっているんだけど、たぶんメニューにもうないんだろうけど・・・。
祝日だし、貧乏性でボツにするのもったいないと思ったので・・・。

きっと、来シーズンもメニューに載ってくると思うから・・・。

d-IMG_2116.jpg 
煮干がど~んと、というのがビジュアルの訴求点。

d-IMG_2122.jpg 
やっぱり、ポイントを攻めてくるのが上手いなあ。

強いというよりも、点を取るのが上手いというか。
KOは出来ないけど、ポイント稼ぐのが上手いボクサーというか。

煮干を嫌味のないところまで効かせ、動物系のコクもそこそこ。
油で全体をまとめにかかるが、くどいところまでにはいかない。

呑んだ後の締めにも無理なくスッと入ってくる。

d-IMG_2123.jpg 
この麺も上手いこと作ってあるなあ。

スープに適度に絡み、絡みすぎることなく、というか。
分かりやすいチュルチュルの訴求もいいんだよなあ。

d-IMG_2117.jpg 
スープを凍らせたものを浮かべてあるが、これはクラッシュアイスの方がいいか。

このラーメンはクラッシュアイスで、もっと早くキンキンになったほうがいいような気がする。

d-IMG_2118.jpg 
チャーシューじゃなく、鶏というのもさすが。
脂が蝋になってしまう弊害がないもんね~。

ただ、もう少ししっとりした蒸し鶏であると、なおよろし。

d-IMG_2120.jpg 
糸唐辛子は要らないけど、水菜の食感はいいアクセント。

d-IMG_2121.jpg 
看板だから仕方ないかもしれないけど、煮干の酢漬けは邪魔だなあ・・・。
苦くなるんよね~。

頑張っているチェーン店だ、ほんと。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 戸締り用心、火の用心



関連ランキング:つけ麺 | 東梅田駅北新地駅西梅田駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8331: by ぎっちょ on 2013/11/04 at 00:43:39

自分も好きです玉五郎。

もっぱらつけ麺専門ですが。
他のメニューはチャレンジしないことにしてます。

赤唐辛子って割とおまけ程度に載せられたりしてるのですが、単体で食べても美味しくないですよね。スープや麺なんかと絡めて食べても美味しいところを想像できません。

となると、悪魔で「彩」担当なんでしょうか…

ルックスがよく見えるだけに勿体無い気がします…

8332:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/11/04 at 08:55:29

>ぎっちょさん

コメントありがとうございます。

糸唐辛子は私も見た目だけのものと思います。
赤い細い線を加えられる、他ではなかなかできません。

ただ、辛味のアクセントを足せるわけでもなく、
麺に絡まれば食感が悪くなりますし、
唇にまとわりつく、下手すりゃ鼻に入りかねない等々
好きになれません。

▼このエントリーにコメントを残す