デーバク @その3 (韓国料理:東心斎橋)

どうも、イタリアの政治思想家、ニッコロ・マキャヴェッリです。
人間は、自分を守ってくれない者には忠誠を誓わない。

d-IMG_0994.jpg 
デーバクへ。

飯屋酒を終えると、いつの間にか夕方。
無性に、参鶏湯が食べたくなった。

d-IMG_0996.jpg 
ナムルはモヤシが好きだ。

ここは無限ナムル。
ちょっと食べて減ると、すぐにオモニがお代わりをくれる。

残すと悪いからと終盤でも何とか皿を空ける。
「もういいんで」という間を与えず、盛ってくれるオモニ・・・。

d-IMG_1000.jpg 
キムチをもらって、メインディッシュへ。

d-IMG_1003.jpg 
参鶏湯がグツグツ。

鶏の旨味がしっかりと、そしてキレイに程よく出たスープが美味い。
さらに味付けも好みとバッチリだからたまらない。

まあ、この頃は涼しい季節だったから喰えるんだけど・・・。
今はまだ無理だわ・・・。

d-IMG_1005.jpg 
キムチチヂミ。

d-IMG_1006.jpg 
そういや、ここでチヂミを頼むとき、「〇〇チヂミ」とは指定していない。
オモニにお任せ。

d-IMG_1007.jpg 
安定した焼きですな。

表面はサックリ、中はモチモチ、具材の食感も活きている。

d-IMG_1008.jpg 
キムチを乗せて、韓国海苔で巻いて、タレ付けて。
美味いですね。

d-IMG_1010.jpg 
あっさりしたものももらって。

マッコリなんぼでも呑めそう。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ 

【過去記事】
その1 ・・・ 参鶏湯に感動した
その2 ・・・ やっぱり美味い



関連ランキング:韓国料理 | 長堀橋駅日本橋駅近鉄日本橋駅

スポンサーサイト

2 Comments

ザツ  

この参鶏湯さえあれば、その日一日
が幸せに終われそうな感じです。
(ちと、オーバーな表現でスイマセン)

2013/09/14 (Sat) 07:51 | REPLY |   

ま~くん  

Re: タイトルなし

>ザツさん

コメントありがとうございます。

寒い日なら、泣いてしまいそうなぐらい幸せになります。
ほんと。

2013/09/14 (Sat) 09:24 | REPLY |   

Post a comment