サイトマップ

料理別カテゴリ

地域別カテゴリ

月別アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

戯言

来年は凄いことが起こる詐欺w

最新トラックバック

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:
RSS

江戸万 (寿司:難波)

d-IMG_0116.jpg 
江戸万。

密かに気になっていた寿司屋。
コジさんに先を越されて、ちょっとびっくり。

なぜか焦る気持ちが生じ、何が何でも行かねばと考える。

握ってもらおうと思ったが、1品だけツマミをもらった。

d-IMG_0117.jpg 
蒸し鮑。
お、山葵はすり立ての本山葵。

寿司屋の蒸し鮑、実際は煮貝というところが少なくない。
これはでも、蒸したんじゃないかなあ、そういう食感に思えた。

d-IMG_0118.jpg 
モチモチした食感が何とも心地よい。

鮑自体の質がもっと良ければ、素晴らしい感じになりそう。
この鮑は風味が弱いうえ、味付けが薄いので、ちょっと物足りない。

藻塩があれば、グッと良くなりそう。

d-IMG_0119.jpg 
平目。
身は活かっており、ちゃんと旨味も乗っている。

d-IMG_0121.jpg 
レアに寄った茹で蛸も持ち味がしっかりしている。

d-IMG_0122.jpg 
剣先イカ。

ふと、親方はハリイカが嫌いと口走った。
う~ん、そこは合わないなあ・・・。

d-IMG_0123.jpg 
コハダ。
見た感じどおり緩い締めではあるが、許容範囲。

d-IMG_0124.jpg 
車海老。

d-IMG_0125.jpg 
口直しに出される白菜の甘酢漬。

d-IMG_0127.jpg 
海胆には甘みが感じられぬ・・・。

d-IMG_0128.jpg 
煮蛤。

煮仕事も、煮詰めの味もいい。
鮑と同じで、タネ自体がもう少し良ければ・・・。

d-IMG_0129.jpg 
穴子。
ほうほう、ふわとろだ。

d-IMG_0130.jpg 
玉子。

d-IMG_0131.jpg 
とても分厚いっす。

もう少し食べようか。

d-IMG_0132.jpg 
ヅケ。

d-IMG_0133.jpg 
サヨリ。
ネギは余計だが、身が締まり、香りも良く、美味いサヨリ。

d-IMG_0135.jpg 
カスゴ昆布締め。

皮がキュッと締まり、いい感じになっている。
が、身が柔らかすぎてちょいとバランスが悪いかな。

d-IMG_0136.jpg 
d-IMG_0138.jpg 
赤貝は剥きたてで香りがなかなか良い。

親方は東京の下町寿司屋と、大阪寿司の老舗で修業した人。
一見とっつきにくそうだが、当たりは柔らかい。

----------------------------------------------------
↓ブログランキングバナー、よければポチッと押してください↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ 



関連ランキング:寿司 | 大阪難波駅心斎橋駅日本橋駅

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7920:海胆 by tak on 2013/07/24 at 21:08:59 (コメント編集)

こんにちは。
お寿司屋さんの記事楽しく拝見させていただいております。
確かに海胆はなんだかなぁって感じが伝わってきました。
店名は苗字一文字だけ漢字パターンよりやや関西風ですね。

7922:Re: 海胆 by ま~くん on 2013/07/25 at 01:23:46

>takさん

コメントありがとうございます。

東京の下町を関西へグッと寄せた印象です。

ここへ行き、お江戸下町で寿司を食べたくなりました。

7966: by コジ on 2013/08/01 at 09:32:35

あの場所で、手頃で長年頑張ってはるんで応援したいです。一人カウンター寿司のデビュー戦だったので、緊張していたのが懐かしいです。色々な店を食べ比べると違いがあって楽しいですね。

7975:Re: タイトルなし by ま~くん on 2013/08/01 at 12:17:53

>コジさん

コメントありがとうございます。

楽しいです。
緊張⇒慣れ⇒違うタイプの店で緊張⇒慣れ

緊張と緩和を楽しみながら、味の違いを色々と。
健康と財政が続く限りは楽しみたいです。

▼このエントリーにコメントを残す